サイゴンプリンスホテル宿泊記。ビュッフェが美味しい老舗ホテル(ホーチミン1区)

4
サイゴンプリンスホテル宿泊記。ビュッフェが美味しい老舗ホテル(ホーチミン1区) ホテル宿泊
スポンサーリンク

梅雨入り早々の越南渡航。エクスペディアのAIR割でベトナム航空+ホテルを格安手配しました。

宿泊したのはホーチミン1区の中でも最高立地と言えそうなグェン フエ通り沿いにある「サイゴン・プリンスホテル」。

土日になるとホテル前を歩行者天国として開放してとても賑やかな場所でした。豪華さはないのですが、「良い意味で無難」なホテルです。ビュッフェは美味しかったです。

スポンサーリンク

宿泊概要(サイゴン プリンス ホテル)

日付2019年6月上旬
ホテル名サイゴン プリンス ホテル
(Saigon Prince Hotel)
住所63 Nguyen Hue, District 1,
Ho Chi Minh City, Vietnam
宿泊タイプデラックスダブルルーム
宿泊日数3泊
価格ベトナム航空の往復航空券、朝食込み
¥55,161
デポジットあり(クレカで処理)
価格に対する満足度
4.2
ホテルの料金・口コミはこちら

ホテルについて

サイゴンは、ホーチミンシティの旧名称です。

冒頭に記載の通り、ホーチミンシティ1区でもロケーションは抜群です。呼びづらいですが、グェン フエ通りに面していて若者に人気のカフェ、ショップ、レストランなどが数多くあります。

ホテルとしては少し古め、老舗感たっぷりです。客室は198室で規模は大きく、レストランやスパ、フィットネス・プールなど一通りの設備を保有しています。

日本人を数多く見かけたので人気なのでしょう。初めてのホーチミンでホテル選びに消耗するようであれば、ここを選んでも良さそうです。

宿泊した感想

良いところ
  • ロケーションが最強。
  • 価格が安い。
  • 値段の割に設備は整っている。
  • 食事が美味しい。
  • 日本人が多く利用しているので、ホテルも扱いに慣れていそう。
残念なところ
  • 部屋は老朽化が進んでいる。
  • プールは小さい。
  • 電源コンセントが日本で使えるタイプとは異なる。
  • 土日の夜はホテル前が歩行者天国となり、車が乗り入れできない。

実は少しだけ使ったことがある

宿泊したわけではないのですが、以前タダで使わせてもらいました。

中国国際航空(エアチャイナ)の帰国便が欠航やら遅延した時に、休憩場所としてあてがわれました。数時間ほどの滞在とランチビュッフェで楽しむ、いや悶々としていました。

▲ 写真はいまいちですが、昼のビュッフェは美味しかったです。

ロケーション

このブログでも以前記事にしたサイゴンスカイデッキはホテル裏、なんとプールからサイゴンのシンボルを望むことができます。

空港からホテルへの移動

ホーチミン空港からサイゴンプリンスホテルへの移動で使ったクーポンタクシー

深夜だったので空港出口のクーポンタクシーを利用しました。22万ドン、1,000円ですね。

予約

今回は、エクスペディアのAIR割で予約しました。

ゴールデンウィーク直後に、持病の発作が出てしまい、ベトナム航空のセールに釣られます。チケットを発券しようとしたその時、AIR割の存在を思い出しました。

普段は航空券、ホテルと一緒にはなかなか手配しないのですが、この時は翌月利用だったので「今しかない」という感が働き、エクスペディアを探します。

一時利用で印象がよかったこのサイゴンプリンスホテルが含まれていたので予約しちゃいました。

エクスペディアAIR割
ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(予約はエクスペディアにて。セールで格安だった)
ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(予約はエクスペディアにて。セールで格安だった)

エクスペディアの割引制度です。

場所と運さえ良ければホテル代相当分は全額OFFになるという画期的システム。まぁ、全額OFFは広報用なので、滅多なことではありつけませんが航空券とセットの予約であれば確かに安いホテルが多いのは事実です。

今回の往復フライト、ホーチミンシティの四つ星に近いホテルが3泊セットでお値段はなんと¥55,000ほど。VNセールとの組み合わせとは言え、神プライス✨

詳細 エクスペディアAIR割

評判・口コミ

Agoda上の評価は次の通りです。(2019年 6月時点)

  • 四つ星
  • 非常に満足は、8.0/10段階
  • 宿泊者の86%がオススメしている

宿泊レビュー(Saigon Prince Hotel)

以降の全ての写真はタップ(クリック)で拡大、スライドが可能です。

外観・館内

客室

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(客室のダブルベッド)

▲ ダブルベッドは大きめですね。

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(赤いソファとサイドデスク)
ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(サイドデスク上の備品やリモコンやら)

▲ ソファにしてもサイドデスクにしても、この変にレトロというか、老朽化というか。

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(客室内のテレビと荷物置き)
ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(客室内のデスクとチェア)

▲ リクライニングじゃないと、ブログ書くの捗らないです(苦笑

▲ ビールは333(バーバーバー)とTigerビールがありました。

シャワールーム(バスルーム)

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(シャワールームの洗面台)

▲ ホテルってシャワールームを見ると、老朽具合がよくわかります。洗面台や浴槽を見ると使い込まれた感じが漂います。アメニティは必要最低限、女性だと物足りないから持参が必要だと思います。

フィットネスジム・プール

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(ジム入り口)

▲ 確か、3Fだったと思います。部屋も同じフロアだったので秒速でトレーニングすることができました。

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(ジム入り口)

▲ わりと綺麗だったので、最近できたのでしょうか。

▲ 最後の写真ですがなぜか室外にもトレーニング機器がありました。

朝食ビュッフェ

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(朝食ビュッフェ)

▲ 朝食は2Fのフロアにあります。スペースは小さいのですが種類は豊富です。

この場所とは別に1Fにメインのレストランがあり、そこでは昼食や夕食のビュッフェが楽しめます。

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(朝食ビュッフェ・1日目の朝食)
1日目の朝食

▲ ベトナムだと野菜もあるので助かります。初日はヌードルバーの存在を確認するのを忘れて二日目にいただきました。どれも美味しいですよ。

WiFi

ホテル利用者は無料でWiFiを使うことができます。速度は可もなく不可もなく。

サイゴンプリンスホテルWiFI速度
時間帯13:30頃
PING値10ms
下り速度12.59 Mbps
上り速度3.14 Mbps

ホテル周辺

1区でも抜群にロケーションが良いです。周辺はショッピング、食事、マッサージなどなんでもあります。

ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(ホテル前から市内シンボルの市庁舎を望む)
ホテル前から市内シンボルの市庁舎を望む
ベトナム・ホーチミンシティ1区のサイゴンプリンスホテル(サイゴンスカイデッキからホテル周辺を望む)
サイゴンスカイデッキからホテル周辺を望む

▲ ホテル裏にサイゴンスカイデッキがあります。前に訪問した時の写真でちょうどホテル周辺を見下ろしている写真がありました。

最後に

3泊しましたが、最終日は深夜便だったので夜にチェックアウトしてタンソンニャット国際空港から再びベトナム航空で帰路に立ちました。

ホテルはすごい豪華というわけでもないけれど、設備面は平均点以上、立地は突出して良かったです。ホーチミンではまだいろんなホテルを試してみたい段階ですが、またいつか宿泊しそうな予感はします。

ホテルの料金・口コミはこちら
ホテル宿泊
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
このブログを購読してみる
スポンサーリンク
思考ゼロで使ってしまうAgoda、やっぱここ
agoda-square-banner

Agodaは私がもっとも使うホテル予約サイト。

もう10年以上使っている。操作インターフェースに慣れたというのもあるのだけれど価格で調べると結局アゴダが安くて使ってしまう。繰り返し使うことでクーポンも定期配布にされるので虜になってしまう。どうやら私は、「Agoda VIP」らしいw

最近は民泊や空港〜ホテル間の送迎も強化しており、ホテル選びするならまずアゴダは目を入れるべきサイト。

航空券とタイミング合わせるなら有無を言わずにエクスペディア

航空券と一緒にホテルを予約する場合は迷わずエクスペディア!

エア割最強です。フラッグシップキャリア・ベトナム航空の往復+四つ星で予約して55,000円 とかで行けます。普通におかしい金額。

口コミの投稿数はアゴダに劣りますが、それでも利用者数は多いです。ホテル料金はアゴダといい勝負ですが、相対的にはアゴダの方が安い気がします。エア割条件に合えば即ゴーです。

10泊止まるとなんと1泊タダ「Hotels.com」

Hotels.com は世界最大級のオンライン宿泊施設予約サイト。

ここの魅力は10泊止まるとなんと1泊タダになってしまうこと。ここ最近のホテルでは、アゴダの次に使うようにしています。アゴダより若干高い印象。金額が近い時はリワード10泊を目指すためここを使います。

アプリが使いやすいのは気に入っています。

スポンサーリンク
ブログの購読はこちら

バジェットな旅行記ロク、主に東南アジアを中心とした旅行ブログです。

ブログ投稿は週に2, 3回です。写真多め、見やすい記事をお届けします。

バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました