マレーシア

スポンサーリンク
マレーシア

タイムラインで振り返るマレーシア旅行記まとめと費用(ペナン島 & クアラルンプール)

2018年8月は、ANA SFC修行中。年明け早々に東京〜クアラルンプール行きのプレミアムエコノミーを手配。タッチするだけの渡航は嫌だったので、4泊の予定を組みマレーシア旅行(ペナン島、クアラルンプール)に行きました。旅程、観光・ツアー内容...
マレーシア

ピンクモスク観光、クルージングでタイムラプス、ブルーモスクはまた今度。

2018年 8月のマレーシア旅行、クアラルンプール郊外・プトラジャヤ地区にあるプトラモスクを観光して来ました。日本だと「ピンクモスク」という呼び名の方が有名のようですね。プトラ湖に浮かぶ美しい佇まい、インスタ好きにはたまらないロケーションだと思います。
マレーシア

チケット入手は激戦必至!ペトロナスツインタワー夜景ツアーを体験

2018年 8月のマレーシア旅行、クアラルンプールのシンボルで452mの高さを誇る超高層ビル、ペトロナスツインタワーを観光してきました。当日チケットの入手が難しいようですね。運良く夜の部でツアーに参加、展望台からの夜景を見ることができました。
全日本空輸

【SFC修行】ANAプレミアムエコノミー搭乗記(クアラルンプール-羽田・NH886)

2018年SFC修行 14レグ目のフライトです。13レグ目でようやくANAのプレミアムステイタスがブロンズに到達しました。引き続きプラチナステイタスへの道が続きます。今回のフライトは、マレーシア・クアラルンプールから羽田へのフライト、座席は行きと同様プレミアムエコノミーです。
全日本空輸

ANAプレエコも入室OK!!「マレーシア航空ゴールデンラウンジ」

2018年夏のマレーシア旅行、今回はANAプレミアムエコノミー往復便を利用しています。クアラルンプール国際空港(KLIA)から帰国の際に、プレミアムエコノミー利用者でも入れるマレーシア航空「ゴールデンラウンジ」に立ち寄りました。
ホテル宿泊

【宿泊記】 これぞバジェット!ラマダ スイーツ クアラルンプール シティセンター

うち1泊をこのラマダ・スイーツ・KLCC(クアラルンプールシティセンター)で過ごしました。商業地区のブキビンタンで何をするにも便利な場所です。このホテルをレビューします。
ホテル宿泊

ソフィテルが1泊 8千円台!クアラルンプール・ダマンサラ宿泊記(マレーシア)

2018年夏のマレーシア旅行の2日目、3日目はマレーシア首都のクアラルンプールに滞在しました。宿泊先としては、「ソフィテル♪」。なかなかお高いこのホテルですが、KLでは比較的お手頃な価格で宿泊できます。「ソフィテル・クアラルンプール・ダマンサラ」をレビューします。
エアアジア

エアアジア搭乗記(AK6125/LCC) | ペナン島をあとにしてアラルンプール戻り

2018年 8月のマレーシア旅行。少し消化不良のペナン島をあとにして、再度クアラルンプールに向かいます。戻りの便もLCCのエアアジア(AK6125)ですが、午前中にジョージタウン観光をしていたため、フライトは午後の便となりました。
マレーシア

時短で感じる世界遺産の街。ペナン島・ジョージタウンを半日観光。

ペナン島のジョージタウンを観光してきました。半日観光とはタイトル付けしていますが、ちょっと中途半端になってしまった観光。時間があまりなかったので世界遺産としてユネスコ登録されているジョージタウンや、街一番の高台、ペナンヒルを少し回ってきました。
モバイルSIM

マレーシアの空港で「DiGi」SIMを入手、使用感をレビュー(2018年/KLIA)

マレーシアでディジ (DiGi Telecommunications)のSIMを使う機会があったので、使用感をレビューします。KLIA(クアラルンプール国際空港)でSIMを入手できます。補足情報として、ディジの周波数、バンド、APNの設定も掲載します。
モバイルSIM

マレーシアの空港で「U Mobile」SIMを入手、使用感をレビュー(2018年/KLIA)

マレーシアでユーモバイル (U Mobile)のSIMを使う機会があったので、使用感をレビューします。SIMは、KLIA(クアラルンプール国際空港)で入手が可能。補足情報として、ユーモバイル (U Mobile)の周波数、バンド、APNの設定も掲載します。
スポンサーリンク