かつての日航ホテル。デュシタニ マニラ宿泊記 (Dusit Thani/フィリピン・マカティ)

デュシタニマニラ宿泊記ホテル宿泊
スポンサーリンク

週末弾丸のマニラ渡航。

初日は安いホテルで過ごし、お昼にマラテからマカティへ移動。今回メイン滞在として「デュシタニ マニラ」を初めて利用してみました。フィリピンから見ると外資系タイ資本のホテルです。ここはかつて日本の航空会社のホテルでした。そう、元国策企業のJAL、日航ホテル(日航マニラ・ガーデン・ホテル)だった場所です。

日本らしい面影はちょっと分かりませんでしたが、タイ風のおもてなしを感じることができ良い週末を過ごすことが出来ました。

記事内、現地通貨で表記することがあります。 現在、1フィリピンペソ(PHP) = 円です。1万円を両替すると、 ペソになります。

よく使う通貨・紙幣

  • 5ペソ:
  • 10ペソ:
  • 20ペソ:
  • 50ペソ:
  • 100ペソ:
  • 500ペソ:
  • 1,000ペソ:

更新日時: (自動取得データ)

スポンサーリンク

宿泊概要(デュシタニ マニラ)

日付2019年 2月某日
ホテル名デュシタニ マニラ
(Dusit Thani Manila)
住所1223 Epifanio de los Santos Ave,
Makati, 1223 Metro Manila, フィリピン
宿泊タイプデュシットルーム
宿泊日数2泊
価格27,804円(税金が5,126円…)
デポジット8,000ペソ
価格に対する満足度4.5

老朽化しているところをきちんと直してくれれば個人的には★5です。シャワーのヘッドが外れて慌てました(自分で直せましたが)。

ホテルの料金を見てみる

デュシット・インターナショナル

デュシット・インターナショナルまもなくオープンするダバオホテル
デュシット・インターナショナルまもなくオープンするダバオホテル

公式 Dusit Hotel & Resort

アジア諸国、中東でホテルを展開するタイ王国のホテルグループです。「デュシット・タニ」で「天国の街」を意味するそうです。フィリピンにあるデュシタニホテルは今回宿泊したマカティに1つだけなのですが、2019年3月にダバオにも新しいデュシタニホテルがオープンするそうです。

また、日本の京都にも展開予定があり、2020年頃開業予定だそうです。ホテルグループは、デゥシタニ以外にも他にサブブランドがあります。

  1. Dusit Devarana(デュシットテワラナ):最高級ホテル
  2. Dusit Thani(デュシタニ):高級ホテル
  3. Dusit Princess(デュシットプリンセス):リーズナブルなホテル
  4. Dusit D2(デュシットD2):デザイナーズホテル
  5. Dusit Residence(デュシットレジデンス):ホテル並みの高級サービスアパートメント

デュシットの会員制ロイヤリティプログラム「デュシット・ゴール」というシステムもあり、この宿泊を機会に入会してみました。

かつては「日航マニラ・ガーデン・ホテル」

  • 1995年 マニラの日航マニラ・ガーデン・ホテルを取得し、名称をデュシットニッコー・マニラに変更。
  • 2008年 JALホテルズとの技術援助契約が満了に伴い、デュシットニッコー・マニラから『デュシタニ・マニラ』へ名称変更。

このホテルに宿泊した理由

宿泊したことがないところ、マカティで探しました。周辺の五つ星はいくつか宿泊しているのですが、デュシタニはまだだったので今回試しました。

良いところ

  • フィリピン最大の商業地区マカティ中心地。
  • スタッフの気遣いが心地よい。
  • ジム設備は秀逸の一言。
  • 朝食は選択肢豊富で楽しい。

残念なところ

  • 便利なようで実は徒歩で移動しづらい。
  • 設備は良く見ると老朽化している。
  • スパはなかなか手を出しづらい値段。

ロケーション

ホテルは、フィリピン最大の商業地区と言っても過言ではないマカティ・ショッピングモール街に堂々と位置します。ショッピング目的の滞在であれば、文句なしの立地です。

SMやグロリエッタ4がホテル目の前、またグリーンベルトへも歩いていくことができます…

が、この界隈は何度来ても道が覚えられる気がしない「魔界」です。言い方を変えると、この周辺を何の迷いもなく歩くことが出来ればアナタは「マカティ・ショッピングモール通」を名乗れます…

グーグルマップを見ながら歩けば… と思うのですが歩道のいたるところにジプニー停止対策と思われる柵があるんですよね… 思うように道路を渡ることができず遠回りさせられます。

ホテルから空港への移動

ホテル~空港間は帰りの際に利用しました。朝3時半、Grabで190ペソ。マラテからホテルに移動したときは午後のピークタイムだったらしく同じくGrabで370ペソほどかかりました。

予約

ANAのグローバルホテルで予約しました。

予約する際に幾分のマイルがもらえるわけですがそれを含めても若干高いのであまり使いません。今回はAgodaやExpdeiaと大差なく、マイルも貯まるのでANA経由で予約しました。これ以降の宿泊ではJALマイルを貯めるのであまり使わなくなると思います。

私は、海外ホテルには100泊以上してきました。大体はAgoda, Expediaなどのホテル予約サイトを使います。

利用前には、ホテル料金の比較サイトを使って、希望日時とホテル名でどこが一番安いか調べてから予約するようにしています。シーズン、タイミングなどで結構料金に差があります。

Agoda、Expediaなど有名どころのホテル予約サイトを一括比較してくれて、検索の手間が省けます。この手のサービスは使いようで便利。

 

ホテル料金の比較サイトでオススメ

  • 公式 TripAdvisor(トリップアドバイザー)
    おなじみ世界最大の旅行口コミサイト。実はホテルの料金比較もできます。圧倒的な口コミ数を簡単に確認できるのは秀逸。
  • 公式 Trivago(トリバゴ)
    英国発の宿泊施設の料金比較サイト。シンプルで使いやすいのがお気に入り。

評判・口コミ

Agoda上の評価は次の通りです。
(2019年 2月時点)

  • 五つ星
  • 非常に満足は、8.3/10段階
スポンサーリンク

宿泊記(レビュー)

外観・館内

デュシタニマニラ 客室ベッド

デュシタニマニラ ロビー

デュヒットタニマニラ ロビー

デュヒットタニマニラ ロビーで楽器を引く人
デュヒットタニマニラ ロビーフロント
デュヒットタニマニラ ロビーコンシェルジェ

チェックインの時からスタッフが声をかけてくれて気を使ってくれました。フロントの説明は英語ですが準備している部屋がこちらの希望に叶ったものか、問題はないかなど丁寧に確認してくれて好印象でした。

部屋に入ってから内線でニーズを確認してくれたのはフィリピンのホテルではあまり経験がなかったので驚きました。

スポンサーリンク

客室

デュヒットタニマニラ客室ベッド
デュヒットタニマニラ客室ベッド
デュヒットタニマニラ客室ベッド
デュヒットタニマニラ客室ベッド
デュヒットタニマニラ客室テレビ
デュヒットタニマニラ客室ソファ

シャワールーム(バスルーム)

古いけどよく清掃されていました。湯船がないです。

デュシタニマニラ シャワールーム(バスルーム)
デュシタニマニラ シャワールーム(バスルーム)
デュシタニマニラ シャワールーム(バスルーム)
デュシタニマニラ シャワールーム(バスルーム)
シャワーヘッドが外れました… 直したけど
デュシタニマニラ シャワールーム(バスルーム)アメニティ
アメニティ類
デュシタニマニラ シャワールーム(バスルーム)ヘルスメーター
なんだか味のあるヘルスメーター。

フィットネスジム

デュシタニマニラ フィットネスジム

ジムエリアは広く、設備もしっかりしています。

デュシタニマニラ フィットネスジム有酸素マシンも種類が豊富
有酸素マシンも種類が豊富。写真にないですがボートローイングもあり
デュシタニマニラ フィットネスジム
ダンベルも豊富。バーベルは写真以外にも小さいタイプもありました。
デュシタニマニラ フィットネスジム
スミスマシンとパワーラック

バーベルやダンベルの種類が多いのでマシンだけでなく、フリートレーニングも十分に出来ます。一般的に、ホテルのジム設備は専用ジムに劣りますが、ここの設備なら日本の多くジムチェーン店よりはよいトレーニングができると思います。

なにより空いているのがうれしい。試していませんがジム前のカウンターでは、プロテインも取れるようでした(有料)。

ちなみに周辺には、エニタイムフィットネスが点在しています。会員の人は日本と同じように利用可能です。グロリエッタ歩いていてひとつ見かけました。

スパ・マッサージ

ここのスパは値段が高いです。通常利用で3,800ペソ~。今回は春節イベントがあったらしく(最大で)800ペソの値引きが見られましたが、それでも高い。

過去に一度だけホテル滞在なしで利用しています。周辺のマッサージが軒並み行列状態でここだけすぐに入れました。カップル利用であれば二人で入れて中にはシャワーも完備しています。マッサージは中の上ですね。(比較としてマッサージに定評のあるネットワールドを最良とします)

朝食ビュッフェ

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ 朝は行列になります
デュヒットタニマニラ 朝食ビュッフェ 朝は行列になります

朝食プラン付きであれば1Fダイニングで利用できます。種類が豊富で選ぶのに苦労します。2泊のうち、1回しか利用できなかったのが残念です。朝の9時台が朝食のピークでかなり行列になるので、混雑を避けるのであれば早めにとったほうが良いです。

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェフルーツとか

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェフルーツとか

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ パン類

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ 自家製プリン

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ卵料理

デュシタニマニラ朝食ビュッフェ ポーク

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ

デュシタニマニラ 朝食ビュッフェ

実際に食べた朝食。全部回りきれないよ…

WiFi

どのホテルプランにも無料WiFiが含まれています。速度は午後に2回計測しましたが、いずれも上下5Mbps程度でした。通常用途であれば特に問題ない速度です。

デュシタニマニラWiFi速度
時間帯14:00頃
PING値33 ms
下り速度5.09Mbps
上り速度4.98Mbps

ホテル内の喫煙

私は吸いませんがこのあたりの情報を探されている方がいるようなので。

◎ デュシタニホテル
ホテル客室: 全室禁煙
喫煙場所: 「UMU」日本食レストラン店内とロビーエントランス付近

TravelVision: 「フィリピン マニラ/フィリピン全土禁煙化実施に伴う各ホテルの対応について」

周辺エリア

デュシタニマニラ近くのグロリエッタ4
デュシタニマニラ近くのグロリエッタ4

大型ショッピングモールのSM、グロリエッタ、グリーンベルトが徒歩圏内であり、買い物目的であれば2, 3日は飽きがこないでしょう。食事ができるレストランも数多くあり、生バンドも見ることができます。

グリーンベルト5にある東京トンテキ
グリーンベルト5にある東京トンテキ

私はグリーンベルト5にある「東京トンテキ」が好きでマカティ滞在なら一度は立ち寄ります。日本だとビジネスマンが多くてゆっくりできないのですが、ここだとのんびりと食事できます。

最後に

今回宿泊して気に入りました。最上階にクラブラウンジがあります。8,000ペソ以上のプランを選択する必要がありますが、次回以降に試してみようと思います。

ホテルの料金を見てみる

追記:クラブルーム&クラブラウンジへ行きました。

ホテル宿泊
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
このブログを購読してみる
スポンサーリンク
思考ゼロで使ってしまうAgoda、やっぱここ
agoda-square-banner

Agodaは私がもっとも使うホテル予約サイト。

もう10年以上使っている。操作インターフェースに慣れたというのもあるのだけれど価格で調べると結局アゴダが安くて使ってしまう。繰り返し使うことでクーポンも定期配布にされるので虜になってしまう。どうやら私は、「Agoda VIP」らしいw

最近は民泊や空港〜ホテル間の送迎も強化しており、ホテル選びするならまずアゴダは目を入れるべきサイト。

航空券とタイミング合わせるなら有無を言わずにエクスペディア

航空券と一緒にホテルを予約する場合は迷わずエクスペディア!

エア割最強です。フラッグシップキャリア・ベトナム航空の往復+四つ星で予約して55,000円 とかで行けます。普通におかしい金額。

口コミの投稿数はアゴダに劣りますが、それでも利用者数は多いです。ホテル料金はアゴダといい勝負ですが、相対的にはアゴダの方が安い気がします。エア割条件に合えば即ゴーです。

10泊止まるとなんと1泊タダ「Hotels.com」

Hotels.com は世界最大級のオンライン宿泊施設予約サイト。

ここの魅力は10泊止まるとなんと1泊タダになってしまうこと。ここ最近のホテルでは、アゴダの次に使うようにしています。アゴダより若干高い印象。金額が近い時はリワード10泊を目指すためここを使います。

アプリが使いやすいのは気に入っています。

スポンサーリンク
ブログの購読はこちら

バジェットな旅行記ロク、主に東南アジアを中心とした旅行ブログです。

ブログ投稿は週に2, 3回です。写真多め、見やすい記事をお届けします。

バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました