デュシット・プリンセス・チェンマイ宿泊記。ロイ・クロー沿いのお値打ちホテル

4.5
デュシット・プリンセス・チェンマイ宿泊記。ロイ・クロー沿いのお値打ちホテルホテル宿泊
スポンサーリンク

2019年GWはチェンマイに5泊6日で滞在してきました。

デュシタニ系列のホテルを2つ利用し、「デュシット・プリンセス・チェンマイ」で最初の3泊を過ごしてきました。ロイ・クロー通り沿いで立地は完璧。値段も1泊7,000円ほどとリーズナブルなホテルでした。

スポンサーリンク

宿泊概要(デュシット・プリンセス・チェンマイ)

日付2019年4月末頃
ホテル名デュシット・プリンセス・チェンマイ
(Dusit Princess Chiang Mai)
住所112 Changklan Rd, Tambon Chang Khlan, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50100 タイ
宿泊タイプデラックスルーム/キングベッド
宿泊日数3泊
価格
  • 総額:9,582 THB
  • 部屋:2,000THB/泊
  • 朝食:850THB/泊
  • 残りは諸税
デポジットなし
価格に対する満足度4.5
ホテルの料金を見てみる

デュシット・インターナショナル

アジア諸国、中東でホテルを展開するタイ王国のホテルグループです。「デュシット・タニ」で「天国の街」を意味するそうです。チェンマイには二つのデュシタニホテルがあります。今回、両方試してみました。

  1. Dusit Devarana(デュシットテワラナ):最高級ホテル
  2. Dusit Thani(デュシタニ):高級ホテル
  3. Dusit Princess(デュシットプリンセス):リーズナブルなホテル
  4. Dusit D2(デュシットD2):デザイナーズホテル
  5. Dusit Residence(デュシットレジデンス):ホテル並みの高級サービスアパートメント

会員制プログラム「デュシットゴールド」

デュシタニには、無料で入会できる会員制ロイヤリティプログラム「デュシット・ゴール」というシステムがあります。関係ホテルに5回滞在すると、会員ステータスが上がり、レイトチェックアウト、部屋の無料アップグレードなどの特典が受けられます。

デュシットゴールドについては次の記事にまとめています。

春先に、デュシットゴールドに入会していました。この滞在が1滞在目です。

このホテルに宿泊した感想

良いところ

  • 値段が安い割にホテル設備が良い。
    (老朽化しているがリノベーションでメンテナンスされている)
  • ロイ・クロー通り沿い、周辺にはマーケットが溢れている。
  • スタッフは礼儀正しく親切。
  • アンケートに答えたところ、親切に返答があった。

残念なところ

価格帯に対しては満足していますが少しだけ。

  • 朝食は豪華すぎる?(1泊2,000THBに対して850THB)
    • 朝食自体はバリエーションが多く良いのですが、部屋のレートを考えるとあえてグレードや選択肢を落として価格も落としてもいいかなぁ。
  • 1Fのバーは手狭、待合スペースは充実しているが飲食厳禁な場所がありちょっと残念。
    • アンケートで指摘したところ、持ち込み飲食がNGとのこと。ホテル内で購入したものはOK。(とはいえ違いがわからなかった)

ロケーション

空港からホテルへの移動

事前にKlookアプリで手配していた送迎サービスを利用しました。値段は1,000円くらい。帰りのタクシーが150バーツほどだったので少し高いですが、SIMも一緒に手配しておりそちらは割安なので結局相場並みに収まりました。

空港からホテルは車で10分くらいです。

Klook チェンマイ空港から最寄りのホテル移動 + ワンコイン♪ 3G/4G Simカード

予約

今回はデュシットゴールドの滞在カウントをしてもらうため、デュシタニのサイトで直接予約しました。Agoda, Expediaなどサードパーティの宿泊予約サイトを使ってしまうとデュシットゴールドの滞在カウントの対象外となります。

評判・口コミ

Agoda上の評価は次の通りです。(2019年 5月時点)

  • 四つ星
  • 非常に満足は、8.2/10段階
  • 宿泊者の92%がオススメしている

宿泊記(レビュー)

外観・館内

デュシット・プリンセス・チェンマイのエントランス
デュシット・プリンセス・チェンマイのエントランス

▲ 繁華街の中心地にあります。ロイクロー通りにもすぐ行くことができます。

デュシット・プリンセス・チェンマイのチェックインカウンター
チェックインカウンター
デュシット・プリンセス・チェンマイの王様写真
タイ人は王様への敬意を忘れない
デュシット・プリンセス・チェンマイのカフェエリア
カフェエリア
デュシット・プリンセス・チェンマイのロビーの休憩設備
デュシット・プリンセス・チェンマイのロビーの休憩設備

▲ ロビーは居心地が良いです。「No food & No Drink」の看板がありますがホテル内で購入したものはOKだったようです。

客室

デュシット・プリンセス・チェンマイの客室
デュシット・プリンセス・チェンマイ 客室

▲ 部屋は30平米ちょっと、喫煙ルームです。きちんと要望を伝えておらず、ツインベッドになってしまいました。片側は乱雑に荷物置きに…

デュシット・プリンセス・チェンマイの客室ベッド(ツイン)
客室(禁煙・ツインベッド)
デュシット・プリンセス・チェンマイの客室にあるテレビ
テレビ
デュシット・プリンセス・チェンマイの客室にある荷物置き
広さ十分の荷物置き

▲ 荷物台は広くて使いやすかったです。1週間の旅行でスーツケースは少し大きいものを使いましたが、広げても余るほど大きい台でした。

デュシット・プリンセス・チェンマイの客室ベッド横サイドテーブルと電話
ベッド横サイドテーブル
デュシット・プリンセス・チェンマイの客室にあるデスクとチェア
デスクとチェア
デュシット・プリンセス・チェンマイの客室キャビネットにあるセキュリティBOX、スリッパ、ドライヤー
キャビネット内のセイフティーボックス、スリッパ、ドライヤー、ランドリーボックス
デュシット・プリンセス・チェンマイの客室キャビネットのランドリーバッグは販売もされている
象があしらわれたタイらしいランドリーボックス

シャワールーム(バスルーム)

デュシット・プリンセス・チェンマイのシャワールーム(浴槽とトイレ)
シャワールーム(浴槽とトイレ)

▲ シャワールームは少し老朽化していますね。シャワーのお湯を出すレバーが使っているうちに、動いて水温が下がることもありました。

デュシット・プリンセス・チェンマイのシャワールーム(シャワー)
シャワー
デュシット・プリンセス・チェンマイのシャワールームの洗面台と鏡
洗面台と鏡
デュシット・プリンセス・チェンマイのシャワールームにあるアメニティ類
アメニティ類
デュシット・プリンセス・チェンマイの客室キャビネットにあるバスローブ
キャビネットにあるバスローブ
デュシット・プリンセス・チェンマイの客室キャビネットにあるドライヤー
同じくキャビネットにあるドライヤー

フィットネスジム・プール

ジムとプールは同じ階にあり、併設されていました。プールは縦で15mくらいだと思います。子連れや欧米の方が多く利用していました。

デュシット・プリンセス・チェンマイのプール
家族連れが占拠するプール
デュシット・プリンセス・チェンマイのプールに併設されているジム
プールに併設された小屋、それがジム
デュシット・プリンセス・チェンマイのプールに併設されているジム
小さいけど必要最小限にまとめられてた設備

▲ ジムは小さいですけど、エアコンが効いているし旅行中の運動不足を解消する程度にはワークアウトができます。

デュシット・プリンセス・チェンマイのジムにあるダンベル
ダンベル
デュシット・プリンセス・チェンマイのジムにあるベンチプレス
ベンチプレス

▲ 私ごとですが、2ヶ月くらい前にベンチプレスで肩を痛めてしまいました。最近、胸のトレーニングができません。

デュシット・プリンセス・チェンマイのジムにあるケーブルマシン
ケーブルマシン

▲ ホテルのジムにケーブルマシンがあると色々使えて便利です。筋トレにバリエーションを持たせられてそれでいて省スペースで済む。ジムをもつ全てのホテルに導入願いたい。

朝食ビュッフェ

朝食は良かったです。ただ、少しオーバースペックのような… 宿泊費用のおよそ半分の気合の入れようです。

次からの写真はタップ(クリック)で拡大、左右にスライド可能です。

デュシット・プリンセス・チェンマイの朝食ビュッフェレストラン
デュシット・プリンセス・チェンマイの朝食ビュッフェ:1日目の食事
1日目の食事
デュシット・プリンセス・チェンマイの朝食ビュッフェ:2日目の食事
2日目の食事
デュシット・プリンセス・チェンマイの朝食ビュッフェ:3日目の食事
3日目の食事

WiFi

結構大きなホテルなのですが、その割にWiFiは早く快適な通信をすることができました。

デュシット・プリンセス・チェンマイWiFi速度
時間帯AM10:30
PING値43ms
下り速度51.38Mbps
上り速度73.94Mbps

周辺エリア

ロイ・クロー通り沿いにあり、便利な立地です。

夜は外を出れば、露店やナイトバザールがいたるところにあります。ホテルから二つ隣のマッサージ屋が気に入ったため、毎日寝る前にフットマッサージや「3種:足+肩+背中」、全身オイルマッサージなど組み合わせて利用しました。

最後に

満足できる初めてのチェンマイ滞在となりました。ホテルのスタッフも気さくで自然と話しかけてくれます。現地が初めてでホテル選びに迷ったらとりあえずデュシタニにしておけば間違いはないでしょう。

ホテルの料金を見てみる

この宿泊のあとは、すぐ近くのデュシタニのデザイナーズホテル「D2」に宿泊しました。

ホテル宿泊
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
このブログを購読してみる
スポンサーリンク
思考ゼロで使ってしまうAgoda、やっぱここ
agoda-square-banner

Agodaは私がもっとも使うホテル予約サイト。

もう10年以上使っている。操作インターフェースに慣れたというのもあるのだけれど価格で調べると結局アゴダが安くて使ってしまう。繰り返し使うことでクーポンも定期配布にされるので虜になってしまう。どうやら私は、「Agoda VIP」らしいw

最近は民泊や空港〜ホテル間の送迎も強化しており、ホテル選びするならまずアゴダは目を入れるべきサイト。

航空券とタイミング合わせるなら有無を言わずにエクスペディア

航空券と一緒にホテルを予約する場合は迷わずエクスペディア!

エア割最強です。フラッグシップキャリア・ベトナム航空の往復+四つ星で予約して55,000円 とかで行けます。普通におかしい金額。

口コミの投稿数はアゴダに劣りますが、それでも利用者数は多いです。ホテル料金はアゴダといい勝負ですが、相対的にはアゴダの方が安い気がします。エア割条件に合えば即ゴーです。

10泊止まるとなんと1泊タダ「Hotels.com」

Hotels.com は世界最大級のオンライン宿泊施設予約サイト。

ここの魅力は10泊止まるとなんと1泊タダになってしまうこと。ここ最近のホテルでは、アゴダの次に使うようにしています。アゴダより若干高い印象。金額が近い時はリワード10泊を目指すためここを使います。

アプリが使いやすいのは気に入っています。

スポンサーリンク
ブログの購読はこちら

バジェットな旅行記ロク、主に東南アジアを中心とした旅行ブログです。

ブログ投稿は週に2, 3回です。写真多め、見やすい記事をお届けします。

バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました