ジョージタウン異国情緒あふれる古風な「ホテル・ペナガ」宿泊記

ホテル・ペナガ宿泊記 ホテル宿泊
スポンサーリンク

マレーシア旅行最初の夜は、ペナン島ジョージタウンに宿泊してきました。Agodaで見ていた限り、口コミも雰囲気も良さそうだったのでこの「ホテル・ペナガ (Hotel Penaga)」を選択。古風で可愛らしくインスタ映えしそうなこのホテルをレビューします。

記事内、現地通貨で表記することがあります。

現在、 1マレーシアリンギット(MYR) = 円です。1万円を両替すると、 リンギットになります。

よく使う通貨・紙幣

  • 5リンギット:
  • 10リンギット:
  • 20リンギット:
  • 50リンギット:
  • 100リンギット:

更新日時: (自動取得データ)

スポンサーリンク

宿泊概要 (ホテル・ペナガ)

日付2018年 8月某日
ホテル名Hotel Penaga (ホテルペナガ)
住所Jalan Hutton, George Town, 10050 George Town, Pulau Pinang, マレーシア
部屋タイプハットン デラックス(バルコニー付き)
宿泊日数1日
価格420 MYR (購入時:¥11,000程度)
デポジット金額忘れましたが、あったと思います。クレカで処理。
価格に対する満足度
4.5

ホテルレート(料金)を確認する

このホテルに宿泊した理由

ペナン島は、初めて行く場所。ペナン島の主要な観光場所であるジョージタウンへのアクセスが良いところで探しました。このホテル・ペナガは、ジョージタウン内にあります。

ジョージタウンは街全体が世界遺産、写真を見ているときから古風な雰囲気に惹かれました。

そんな場所を訪れるのですから、滞在するところも最新鋭のホテルよりは、歴史的雰囲気を少しでも感じられる場所が良いとこのホテルを選びました。

良いところ

  • 家具や調度品に品があり、歴史を感じる
  • シャワー、湯船が別れていて使いやすい
  • スタッフがフレンドリーで親切、「もてなし」を感じる

残念なところ

  • ほかの家具に比べてソファが安っぽい
  • シャワーのお湯がなかなか出ない?(出し方が悪い?)
  • 夜はちょっと怖い、お化けでそう(お連れさん談、私にはわかりませんw)
スポンサーリンク

ロケーション

ジョージタウンがはじめてで、そもそもどこからどこまでがジョージタウンなのかまだわかっていないのですが、有名なストリートアートや、リトル・インディアといった場所には車で数分の場所でした。

予約

Agodaを通じて予約をしています。

ホテル・ペナガ

画像引用:Agoda

私は、海外ホテルには100泊以上してきました。大体はAgoda, Expediaなどのホテル予約サイトを使います。

利用前には、ホテル料金の比較サイトを使って、希望日時とホテル名でどこが一番安いか調べてから予約するようにしています。シーズン、タイミングなどで結構料金に差があります。

Agoda、Expediaなど有名どころのホテル予約サイトを一括比較してくれて、検索の手間が省けます。この手のサービスは使いようで便利。

 

ホテル料金の比較サイトでオススメ

  • 公式 TripAdvisor(トリップアドバイザー)
    おなじみ世界最大の旅行口コミサイト。実はホテルの料金比較もできます。圧倒的な口コミ数を簡単に確認できるのは秀逸。
  • 公式 Trivago(トリバゴ)
    英国発の宿泊施設の料金比較サイト。シンプルで使いやすいのがお気に入り。

評判・口コミ

Agoda上の評価は次の通りです。(2018年 8月時点)

  • 四つ星(★)
  • 非常に満足は、83%
  • 宿泊者の89%が友達にこのホテルを勧めると回答

ペナン国際空港からホテルへの移動

クーポン・タクシーを利用しました。Grabアプリを使うと半額くらいになります。

スポンサーリンク

宿泊記 (ホテル・ペナガ)

外観/館内

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ外観

画像引用:Agoda

▲ 外観はオリエンタル調。エンジ色基調で気品を感じます。PenagaのPは大文字ですが、hotelは小文字なんですね。

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ受付

▲ ホテルの受付。やりとりは英語になります。チェックインの際にデポジットが必要だったと思います。クレジットカード使ったので、金額忘れてしまいました。

チェックインは、午後16:00過ぎだったと思います。ジョージ・タウン周辺が全くわからないため、翌日の午前中だけのタウンツアーをこの受付で手配しました。

客室

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ客室窓際から見た入り口

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ客室のベッド

▲ 部屋は木目調で、風情を感じます。私としては適度に使い古された感じがしますが、人によってはただ「古い」という印象を持つかもしれません。

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ客室 四角い柱に囲まれたベッドは大きい
ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ客室 四角い柱に囲まれたベッドは大きい

▲ 広いダブルベット。枠がついているとちょっと豪華に見えますね。

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ客室ソファはセンス良くない

▲ このソファはいただけないな… ビニール感がやすっぽく、雰囲気を少し壊しているように感じました。

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ客室テレビ

▲ 写真に撮っていませんが、棚を開けると冷蔵庫があります。冷蔵庫内の飲み物はフリーでした。テレビは大して見ないので大きくても小さくても個人的には問題ないです。

バスルーム

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガのシャワー

画像引用:Agoda

▲ バスルームは、シャワーと湯船が別れており、使いやすかったです。お湯の出がわるいのか、私の出し方がわるいのか、ぬる目のシャワーを浴びていました。

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガのバスルーム ジャグジー付き湯船

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガのバスルーム ジャグジー付き湯船

▲ ジャクジー付きの湯船です。しっかり利用させていただきました。

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガのトイレ

▲ お手洗い。

ホテル・ペナガのバスルーム 4

▲ 木製の枠と台が特徴的な洗面台。

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガのアメニティ

▲ アメニティ。一通りそろっていますね。

通信(WiFi)

WiFiのイメージ

ホテルには、無料で使えるWiFiがあります。チェックインの際に、パスワードを教えてくれるので忘れずに聞くようにしましょう。

Macbookを持って行ったので、そちらでつなぎましたが速度的に不便は感じませんでした。動画も普通に見れますね。

朝食

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ朝食は1Fのレストランにて

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ朝食シリアル

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ朝食パン・ワッフル

ホテルの1Fにレストランがあり、朝食付きのプランであればビュッフェ形式で食事を取ることができます。豪華な感じはないですが、多少のマレー料理もありました。

スタッフにいえば、卵料理(オムレツ、スクランブルエッグなど)も頼めます。

ペナン島ジョージタウンのホテル・ペナガ朝食軽めに食事

前日の夕食でかなりの量を食べたので、私は胃もたれ… 野菜、シリアル中心の軽めの朝食にしました。

チェックアウト

午前中にガイドを雇ってジョージタウン内を3時間ほど観光しました。なので、チェックアウトはお昼くらい、ギリギリまで使わせてもらいました。ガイドはホテルで手配、150MYR/人くらいだったと思います。

次のページで半日だけの観光を記録しています。

最後に

ジムやプールもついているらしいのですが、なにぶん時間がなく見ることができませんでした。値段のわりに満足度は高いです。ペナン島のホテルとしてはオススメだと思います。

スタッフが積極的にコミュニケーションをとってくれたのが印象的なホテルでした。

ホテルレート(料金)を確認する

▼ 2018年夏のマレーシア旅行記は次のまとめ記事に集約しています。

タイムラインで振り返るマレーシア旅行記まとめと費用(ペナン島 & クアラルンプール)
2018年8月は、ANA SFC修行中。年明け早々に東京〜クアラルンプール行きのプレミアムエコノミーを手配。タッチするだ...
  • 旅程
  • 観光・ツアー内容
  • 移動手段
  • 宿泊先
  • 旅費

などポイントを記載しました。

ホテル宿泊
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
スポンサーリンク
思考ゼロで使ってしまうAgoda、やっぱここ
agoda-square-banner

Agodaは私がもっとも使うホテル予約サイト。

もう10年以上使っている。操作インターフェースに慣れたというのもあるのだけれど価格で調べると結局アゴダが安くて使ってしまう。繰り返し使うことでクーポンも定期配布にされるので虜になってしまう。どうやら私は、「Agoda VIP」らしいw

最近は民泊や空港〜ホテル間の送迎も強化しており、ホテル選びするならまずアゴダは目を入れるべきサイト。

航空券とタイミング合わせるなら有無を言わずにエクスペディア

航空券と一緒にホテルを予約する場合は迷わずエクスペディア!

エア割最強です。フラッグシップキャリア・ベトナム航空の往復+四つ星で予約して55,000円 とかで行けます。普通におかしい金額。

口コミの投稿数はアゴダに劣りますが、それでも利用者数は多いです。ホテル料金はアゴダといい勝負ですが、相対的にはアゴダの方が安い気がします。エア割条件に合えば即ゴーです。

10泊止まるとなんと1泊タダ「Hotels.com」

Hotels.com は世界最大級のオンライン宿泊施設予約サイト。

ここの魅力は10泊止まるとなんと1泊タダになってしまうこと。ここ最近のホテルでは、アゴダの次に使うようにしています。アゴダより若干高い印象。金額が近い時はリワード10泊を目指すためここを使います。

アプリが使いやすいのは気に入っています。

スポンサーリンク
バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました