【SFC修行】ANAエコノミー搭乗記(羽田 – マニラ)NH869 GW初日のフライト

ANA搭乗口 全日本空輸
スポンサーリンク

GWのフィリピン・マニラへのフライト。このフライトは、SFC修行というよりも年に数回のいつもの旅行。直行便、エコノミー、クラス・運賃倍率50%ということで、PPはあまり稼ぐことができない。そもそも予約時は、SFC修行をすることをまだ決めておらず、費用的に条件がそれなりによかったANAを予約した。

 

フライト概要(ANA NH869 HND-MNL)

日付4/28(土)
時刻09:56発13:26着(定刻通り)
路線NH869 東京(羽田) – マニラ
クラスエコノミー
機材Boeing 787-8
獲得マイル1,175
獲得PP1,410

▲ PPは、片道で1,410しか獲得できない。今思えば、スターアライアンスの経由便にしておけばよかった。でも、少し前まではマニラに行く便は、成田からしか発着してなかったけれど、いまでは羽田も使えるようになっているのは嬉しい(帰り、成田なんだけど…

空港到着後〜搭乗まで

GW 羽田空港への移動

▲ 天気は快晴☀ 朝のフライト、ゴールデンウィーク初日、横浜方面から羽田への移動はバスで移動。高速入ってからまもなく渋滞、微妙に一本遅いバスを選んでしまったので少し焦る。結局30分遅れで到着^^;

 

スポンサーリンク

 

搭乗記

GWの羽田空港

GWのANAチェックインカウンター(割と混雑)

▲ GW初日朝の羽田空港国際線ターミナル。チェックインカウンター、保安検査場、出国審査どれも混んでいた。チェックインはオンラインで済ましているので、荷物の預け入れのみ。

保安検査場は、エコノミーとビジネスの入り口が分かれていたようだけど、違いがわからないくらい並んでいた。Priority Laneという機能がほぼ意味なし。

出国審査を終えてフライトまで1時間、、思いのほか時間がない。

搭乗〜着陸まで

GWのANAマニラへのフライト座席

▲ エコノミークラスは、3-3-3並びのシート。真ん中よりやや前方の中央通路側を座席として選択していた。非常口側空いてないので、適当に選んだんだと思う。

機内も盛況、満員御礼✨ 離陸は、若干遅れたものの、10分程度。

食事

GWマニラ行きフライトの機内での食事

▲ 機内食は、牛すき焼き丼を選んだけれど、お肉がほとんどない… パンナコッタは美味しく頂きました。

GW マニラ行きフライト機内でのハイボールとおつまみ

▲ 機内では、電子書籍を見ながらビール、ハイボールを堪能。到着する頃には程よくホロ酔いに。

着陸は、結構揺れて胃が浮く感覚を何度か堪能しながらのランディング。

 

入国審査、荷物受取

マニラ空港ターミナル3入国審査

▲ 入国審査は安定の混雑。途中、白人が乗換あるから列先に譲ってくれないか?と声かけられ、本当かどうかはしらないけれど。1人増えても大して変わらないからまぁどうぞ。

良いことすると、福があるのか、預け入り荷物はエスカレーターを降りた直後にすぐ発見。

現在の私の修行状況

私のSFC修行については、次の記事に途中経過をまとめていますので合わせてご覧ください。

2018年SFC修行を総括。国内・国際路線/費用/PP単価を公開します。
2018年SFC修行を実践し、11月に無事解脱しました。国内線・国際線ルート、PP単価、費用、修行に際しての注意点などを記事にしました。

最後に

GW初日ということもあり、混雑はひどかった。復路の機内も混雑、帰りの成田からのバス移動は渋滞がひどかった。来年は電車移動にしよう。

全日本空輸
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
スポンサーリンク
バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました