2019年に買ってよかったもの10選+2(旅行&ガジェット)

年の瀬ですね。

イチロー・上原が引退し、令和元年となり、天皇陛下がおかわりになり、消費税が増税。色々あったものです。私はあまり変化がありませんが、購入したものくらいは整理してみました。

詳細はこちら

マサラップ!?フィリピン航空 機内食まとめ(全クラス計6便)

マサラップ!?フィリピン航空 機内食まとめ(全クラス計5便)フィリピン航空

2019年はフィリピン航空(PAL)を結構使ったので機内食をまとめます。

フィリピン航空の機内食はネットで見る限り、正直評判はいま一つですね…ブログやサイトによっては酷評すらされています。

実際はどうでしょうか。

個人的には日本から出発するフライトであれば、まぁ月並みかと。マニラ発、かつエコノミーは…かな。フィリピン航空のチケットは日系より割安です。広い海のような心で受け止めましょう。

スポンサーリンク

フィリピン航空の機内食

国際線

フィリピン航空のエアバスA330

ビジネスクラスの食事提供例

洋食、和食、フィリピン料理が振る舞われます。私が搭乗した際は2種からの選択でした。ルートによって選べる選択肢は変わるのでしょう。

フィリピン航空ビジネスクラスで振舞われたシャンパン
ビジネスクラスで振舞われたシャンパン
選べるドリンク
  • ノンアルコール
    • フルーツジュース
    • アイスティー
    • ソフトドリンク
    • コーヒー or 紅茶
  • アルコール
    • シャンパン
    • アペリティフ(食前酒)
    • カクテル
    • 赤・白ワイン
    • スコッチウィスキー
    • スピリッツ(ジン、ウォッカ、ラム)
    • コニャック
    • リキュール
    • ビール
    • 日本酒(日本路線のみ)

エコノミークラスの食事提供例

基本2種類からの選択となります。よくある「ビーフ or チキン」がほとんどですね。

フィリピン航空エコノミークラス機内食の配膳様子
エコノミークラス機内食の配膳様子
選べるドリンク
  • ノンアルコール
    • フルーツジュース
    • ソフトドリンク
    • コーヒー or 紅茶
  • アルコール
    • 赤・白ワイン
    • ウィスキー
    • スピリッツ(ジン、ウォッカ)
    • ブランデー
    • ビール

特別食(スペシャルミール)

ベジタリアン食、宗教を考慮した食事が用意できるようです。航空券の予約画面以外にも相談を受けてくれる場合があるそうで、必要な方はフィリピン航空のコールセンターに連絡してみると良いでしょう。

フィリピン航空でも機内食に特別ミールがあるらしい
イメージ画像です

国内線

45分を超えるフライトであれば、軽食が配られる場合があります(プロペラ機材Q300、Q400は除く)。プロペラ機材ではフード提供は基本ないようです。

フィリピン航空のプロペラ機材には機内食はない

PAL機内食が酷評される理由

これは日本人とフィリピン人の味覚の違いが関係しているかなぁ…というのが個人的な考え。

私は何度もフィリピンに渡航しています。フィリピン料理は正直なところ苦手ですね。甘めの味付けだったり、脂質が多かったりします。

コロン島に行ったときは海産物が豊富で何を食べてもおいしかったのですが、マニラ首都圏だとフィリピン料理を避けて和食に逃げてしまいます。

フィリピン料理が美味しいか美味しくないか一括りひとくくりに論ずることはできませんが、当たりはずれがおおいというのは事実だと思います(どちらかというとはずれが多い)。

PALの場合、機内食の取り扱いはフィリピン料理だけではありませんが、やはりフィリピン人好みの甘めな味付けな気がします。日本発の便では日本のケータリング会社が作っているのでレベルとしては著しく低いということはないと思います。

一方、マニラ発だと品質が安定せず、美味しくないと感じてしまうこともありました。NAIA-T2のマブハイラウンジに立ち寄った際に、日本人の方が「機内食はおいしくないからここで食べる」という声も聞こえました。

ビジネスクラスは一度使っています。機内食はおいしかったですね。ワンプレート提供ではなく、コース形式な配膳でした。フィリピン人CAは明るい性格でビジネスクラスの搭乗体験そのものは悪いものではありません。

期待値を上げすぎない

満足度と期待値は関係性があります。

期待値を高く持ちすぎると、サービスの質が低かった時に低評価になりやすい。一方で期待値が低かったのに思った以上のサービスを受けると満足度が高くなります。

フラッグシップキャリアだから、フルサービスキャリアだから、SkyTraxで4スターを獲得しているから…と考えてフィリピン航空のエコノミークラス機内食へ過度な期待を持つと満足は得づらいでしょう。

私もエコノミーで美味しくないと感じることもありますが、航空券の価格を鑑みると「まぁ、こんなものかな」というのが正直な感想です。ASEAN間のフライトなら航空券はかなり低料金になります。おのずと機内食も簡素になっていきます。

実際に食べたPAL機内食(食べた本人口コミ)

2019年だけで5回搭乗して記事を4つ投稿していました。来年も2, 3回は乗るんじゃないかと思うので乗ったら追記していこうかと。

時期出発到着クラス記事
2016年9月マニラ香港エコノミー記事なし(ブログ開始前)
2019年7月マニラ成田ビジネス詳細はこちら
2019年8月成田マニラエコノミー詳細はこちら
2019年8月マニラバンコクエコノミー
2019年9月バンコクマニラプレミアムエコノミー詳細はこちら
2019年10月マニラホーチミンエコノミー詳細はこちら

エコノミークラス機内食

マニラ-香港線

過去の写真を探して見つけました。マニラから香港フライトでの機内食。

2名で旅行してどちらがどちらを食べたか、全く覚えていません。マニラから香港は1時間ちょっとのフライトということで機内食がでるギリギリラインです。内容を見ても軽食ですね。

往路のみ写真を取っていたようで復路は写真を取っていませんでした。

▲ ビーフかな。おかず少ない…w

▲ チキンフライだろうか…

成田-マニラ線

フィリピン航空 成田マニラ線エコノミークラス機内食(チキン)
成田マ・ニラ線エコノミークラス機内食(チキン)

▲ 御前がちょっとオシャレでしたね。味は可もなく不可もなく。ご飯は一見硬そうですが、見た目よりは食べやすかったです。フィリピン系エアラインにしては野菜が多かったです。

フィリピンにはまだ野菜を食べる文化が根付いていません(暴論

マニラ-バンコク線

フィリピン航空 マニラ・バンコク線エコノミークラス機内食(ビーフ)
マニラ・バンコク線エコノミークラス機内食(ビーフ)

▲ 1便目はチキンにしたので2便目はビーフにしました。太麺のパスタに和え物もパスタですか… しかもパン付きで炭水化物だらけ。味自体は悪くないです。

フィリピン航空 マニラ・バンコク線エコノミークラス機内食でもらったアイスクリーム
人間心が不安定な時はアイスを食べましょう

▲ 食後デザートにマンゴーアイスをもらいました。全部は食べられなくて半分くらい食べました。

プレミアムエコノミークラス機内食

バンコク-マニラ線

プレミアムエコノミーは基本的にエコノミーと同じ機内食が配膳されます。

フィリピン航空 バンコク・マニラ線プレミアムエコノミークラス機内食(ビーフ)
バンコク・マニラ線プレミアムエコノミークラス機内食(ビーフ)

▲ この時はビーフを選択。ちょっとカレー風味で甘めの味付けでした。この時はプレエコでガラガラだったので、CAさんと結構会話したのですがサンミゲルがないっ… 何でないんだよ、って茶化してました。

ビジネスクラス機内食

マニラ-成田線

この時のビジネスクラスは、購入時はエコノミークラスでその後、入札形式のアップグレードオファーをもらっていくらか出して入札成功しました。

フィリピン航空マニラ・成田線ビジネスクラス機内食メニュー
機内食メニュー

▲ メインはビーフか、鶏肉。牛肉ロールとか聞いちゃったら鶏肉にはいけないということでビーフを選択。配膳は、ワンプレートではなくコース形式でした。

フィリピン航空マニラ・成田線ビジネスクラス機内食まずは前菜から
まずは前菜から

▲ 前菜です。奥の緑のやつはムース、棒のようなものはチョコレートです。

フィリピン航空マニラ・成田線ビジネスクラス機内食 サーモンとかチーズとか
サーモンとかチーズとか
フィリピン航空マニラ・成田線ビジネスクラス機内食 柔らかくて美味しい牛肉ロール
柔らかくて美味しい牛肉ロール

▲ 牛肉ロールは柔らかくて素直に美味しかったです。

PALでサンミゲルが飲めない件

ちょっとこれ驚いた。私だけ?

私が搭乗した便ではいずれも国民的ビールともいえるサンミゲルが飲めませんでした。エコノミーはもちろん、ビジネスクラスを使った時も「サンミゲルはない」と言われました。代わりに出てきたビールの美味しくないこと(サンミゲルも美味しい…というわけではないけどなんか安心する)

一方、セブパシフィックではサンミゲルを飲むことが出来ます(LCCなのでもちろん有料)。

フィリピン航空チケットの手配

フィリピン航空のチケットを手配する場合、公式サイトを見るのはもちろんですが横断検索サイトの利用も併せて使いたいところです。タイミングによっては公式サイトよりも低価格で航空券を手配できます。

事実として、マニラ〜ホーチミンに向かった際には公式サイトより他社サイトの方が安かったです。

普段は航空券価格の比較サイトを見ながら価格比較を行い最安で利便性が高いフライトを探しています。航空会社直接、または航空券予約サイトはその時々で使い分けています。

Skyticket(スカイチケット)

わかりやすいインタフェースでスマホアプリから予約しやすいのが「Skyticket(スカイチケット)」です。数多くの航空会社と提携しているので目的の航空会社以外でお得なチケットが見つかることがあります。

\ LCCもたくさん見つかる /

公式 驚きの価格!海外格安航空券 スカイチケット

「atta(あった)」

「atta(あった)」ってご存知ですか?

最近知った航空券や宿泊施設(ホテル・旅館・民泊・別荘)を横断的に検索できるサービス。売りはビッグデータ・AIを駆使したところで、安いタイミングを通知で知らせてくれます。

来年使う航空券検索で使っています。GoogleフライトやSkyticketよりも安いことが多いです。加えて、安いタイミングが知れること、安くなると実際に知らせてくれる機能は便利。やはりAIってすごい。

まだ使ったことなければお試しを。

atta(アッタ)

atta(アッタ)

ATTA INC.無料posted withアプリーチ

終わりに

「マサラップ」というフィリピン語をご存じでしょうか。フィリピン語で「美味しい」を意味します。機内で美味しかったらCAさんに言うと喜ばれます。

PAL姉さん
PAL姉さん

マラミン サラマ ポー

タイトルとURLをコピーしました