2020年JGC修行を始めます(詳細はこちらをクリック)
2019年に買ってよかったもの10選+2(旅行&ガジェット)

年を越してしまいました。もう2020年。

昨年はイチロー・上原が引退し、令和元年となり、天皇陛下がおかわりになり、消費税が増税。色々あったものです。私はあまり変化がありませんが、購入したものくらいは整理してみました。

詳細はこちら

フィリピン航空の特徴・評判。使いまくったので口コミ投稿する。

フィリピン航空の特徴・評判。使いまくったので口コミ投稿する。フィリピン航空

フィリピン航空の評判・口コミについてまとめます。

2019年には集中して利用するようにしてフィリピン航空の良さ・イマイチさがわかってきました。アライアンス加盟の噂が出ており、その動向は気になるところです。日本人に人気のスターアライアンス、ワンワールドに加盟するのか、それとも利用者が少ないスカイチームへと行ってしまうのか。

フィリピンは東京から4時間前後のフライトで到着します。マニラは観光スポットとしてはイマイチですが、周辺の離島には人生で一度は訪問したい絶景スポットがたくさんあります。

ANA/JALに比べると航空券の価格も若干安く、アップグレードプログラムを使えば運よくビジネスクラスに乗れることもあります。乗りまくった投稿者よりリアルな写真とともに口コミ投稿します。

PR-CAさん
PR-CAさん

Heart of the Filipino ✨

スポンサーリンク

フィリピン航空(Philippine Airlines)とは

フィリピン航空の特徴・評判・口コミ(歴史が古いナショナルフラッグキャリア)

言わずと知れたフィリピンのナショナルフラッグキャリアです。

歴史も深く東南アジアではもっとも古い航空会社になります。JALが1951年、ANAが1952年ですが、PALはそれよりも古い1941年設立となっています。当時は初物にも恵まれたようで、アジアでの太平洋横断初、ヨーロッパ乗り入れ初と輝かしいスタートをきっていました(当時は…

2018年には英国スカイトラックス社の認定でオンボード・サービス&プロダクトで四つ星評価を獲得しています。

フィリピン航空の特徴・評判(英国スカイトラックス社の評価で4スターを獲得)
Long houl
Business Class4.0
Economy Class4.0
short houl
Business Class4.0
Economy Class4.0

参考 Skytrax Certified Rating

ざっくりとしたスペック

正式名称フィリピン航空
(Philippine Airlines)
レター表記PR/PAL
拠点とする国フィリピン
ハブ空港
  • ニノイ・アキノ国際空港
  • マクタン・セブ国際空港
子会社PALエクスプレス
(PAL Express)
アライアンス未加盟
マイレージプログラムマブハイ・マイル
会員ラウンジマブハイラウンジ
スローガンHeart of the Filipino
設立年1941年3月
就航地数62都市 *1
保有機材数72機 *2
フライト数110,298 *3
定時運航率66.3% *3
定時運航率ランク2.0 *3

*1 Philippine Airlines(英語, 2019/7/4更新)
*2 Philippine Airlines fleet(英語, 2019/11更新)
*3 OAG OTP 2018年

就航都市

フィリピン国内線

フィリピン航空の特徴・評判(フィリピン航空国内線の就航都市マップ)
フィリピン航空国内線の就航都市マップ

国際線

フィリピン航空の特徴・評判(フィリピン航空国際線の就航都市マップ)
フィリピン航空国際線の就航都市マップ

所有機材

Philippine Airlines fleet
AircraftIn ServiceCPYY総座席数
エアバスA320-2001012144156
エアバスA321-200241218169199
エアバスA321neo612156168
112183195
エアバスA330-30071827323368
81824267309
エアバスA350-90063024241295
ボーイングB777-300ER1042328370

※ C=ビジネスクラス、PY=プレミアムエコノミークラス、Y=エコノミークラス

モニターがない機材がある

フィリピン航空(子会社含む)には近距離フライト用にA320系、ATR機材などを保有しています。これらの機材に当たると機内モニターがないことがあります。日本の国際線路線にも稀にモニターなしの機材に当たることがあるので、チケット購入時に気をつけると良いでしょう。

モニターがない機材には代わりにエンタメ用のアプリが用意されています。

空港ラウンジ

フィリピン航空の特徴・評判(マブハイラウンジ)

フィリピン航空が運営するラウンジは「マブハイラウンジ」と呼ばれます。マニラ、セブ島、ダバオにあります。

成田空港からの出発の場合、アメリカン航空のアドミラルズクラブの利用を案内されました。ここはスペック最高クラスのラウンジですが、閉鎖が決まっています。

機内食

インターネットの噂を見る限り、程よく酷評されています(苦笑

個人的には噂ほどまずいとは感じませんが、海外発のフライトでは多少クオリティが落ちる印象です。ビジネスクラスの日本路線での食事は美味しかったです。

有料座席アップグレード

エコノミークラスでチケットを購入すると、稀に次のようなメールがくることがあります。

フィリピン航空の特徴・評判(運がよければ座席アップグレードのお誘いがくる)
運がよければ座席アップグレードのお誘いがくる

このメールが来たら、座席アップグレードのチャンスです!

パワーゲージさながらのメーターを使いながら、1つ上のクラスの座席に入札アップグレードができることがあります。私も一度アップグレードされてビジネスクラスを堪能することに成功しました。

フリークエントフライヤープログラム

フィリピン航空にもフリークエントフライヤープログラムがあります。その名は「マブハイマイル」、なんともフィリピンらしい名称です。

ラウンジ利用、優先チェックイン、優先搭乗の一般的な上級会員の扱いはエリート会員から受けることができます。25,000マイル程度なのでそこまで敷居が高いものではありません。

フィリピン航空のマイレージプログラム(クラシック会員)
クラシック会員

マブハイマイルに入会後の最初のステータスです。ステータス的なメリットはほぼありませんが、マブハイマイルと提携するサービスでマイルが貯まります。

フィリピン航空のマイレージプログラム(エリート会員)
エリート会員
  • フィリピン航空およびコードシェア便のティア/実飛行マイル25,000マイル以上
  • フィリピン航空およびコードシェア便のご搭乗30区間(片道基準)
  • フィリピン航空およびコードシェア便のビジネスクラスへのご搭乗15区間(片道基準)
フィリピン航空のマイレージプログラム(プレミアエリート会員)
プレミアエリート会員
  • フィリピン航空およびコードシェア便のティア/実飛行マイル数45,000マイル以上
  • フィリピン航空およびコードシェア便のご搭乗50区間(片道基準)
  • フィリピン航空およびコードシェア便のビジネスクラスへのご搭乗25区間(片道基準)
フィリピン航空のマイレージプログラム(ミリオンマイラー会員)
ミリオンマイラー会員

フィリピン航空およびPAL Expressでの総飛行マイル数100万ティア/実飛行マイルを達成された会員が取得するステータス。

生涯に渡り、上級会員の扱いを受けられます。

ステータスマッチは可能か

可能です。

ステータスマッチというのは、ある航空会社の上級会員がその地位を利用して、他の航空会社の上級会員資格を手に入れることです。フィリピン航空はアライアンスは未加盟ながら独自のマイレージプログラムを持っており、利用具合に応じて会員ステータスが別れています。

スターアライアンス系やワンワールド系の航空会社からのステータスマッチに成功したという口コミは多くあります。という私もANAプラチナからマブハイ・マイルのプレミアエリート会員の資格を獲得することができました。

フィリピン航空の評判・口コミ・感想

PALの良いところ・残念なところ

1つ言えることは、私はフィリピンになんども行っているという都合、普通の人より彼らの特性を理解しています。なので評価は甘めかも。

良いところ
  • CAの面倒見が良い。ビジネスクラスはホスピタリティに溢れている。
  • ANA/JALに比べて航空券の価格が安い。
  • 座席アップグレードシステムがあり、運がよければ上のクラスを楽しめる。
残念なところ
  • ホームページの使い勝手は非常に悪い。LCCのセブパシの方がよっぽど完成度高い。
  • 日本に問い合わせ窓口(電話)があるが、つながりづらい。
  • 座席の格下げをわからないようにしれっとメール通知してくる。
スポンサーリンク

座席のダウングレードは本当にあった怖い話です。プレミアムエコノミーで購入した座席が機材変更でエコノミーに格下げされました。その変更はわかりづらいようにメールでしれっと来ます(最終的には再度の機材変更でプレエコに戻った)。

世間の評判・口コミ

良い口コミは航空券が安い、悪い口コミはサービスが悪いとわかりやすい傾向がみて取れました(苦笑

良い口コミ

セールを活用するとANA/JALよりもかなり割安になります。
セブパシより安かったのかな。
機内食美味しいコメントは珍しい!

残念な口コミ

ANAマイルからの発券記事のようでエスが、難易度が高く多少の注意が必要という話。
私も待ちました。日本の窓口使って煽りましょう。
ビジネスクラスの機内食厳しめコメント

PALの航空券を予約するには

フィリピン航空には日本語版の公式ホームページが「形式的に」準備されています。使い勝手は非常に悪く、リンク切れも多いし、すぐに英語サイトに誘導されます。不慣れな方は、航空券予約サイトの活用も検討しましょう。

普段は航空券価格の比較サイトを見ながら価格比較を行い最安で利便性が高いフライトを探しています。航空会社直接、または航空券予約サイトはその時々で使い分けています。

Skyticket(スカイチケット)

わかりやすいインタフェースでスマホアプリから予約しやすいのが「Skyticket(スカイチケット)」です。数多くの航空会社と提携しているので目的の航空会社以外でお得なチケットが見つかることがあります。

\ LCCもたくさん見つかる /

公式 驚きの価格!海外格安航空券 スカイチケット

「atta(あった)」

「atta(あった)」ってご存知ですか?

最近知った航空券や宿泊施設(ホテル・旅館・民泊・別荘)を横断的に検索できるサービス。売りはビッグデータ・AIを駆使したところで、安いタイミングを通知で知らせてくれます。

来年使う航空券検索で使っています。GoogleフライトやSkyticketよりも安いことが多いです。加えて、安いタイミングが知れること、安くなると実際に知らせてくれる機能は便利。やはりAIってすごい。

まだ使ったことなければお試しを。

atta(アッタ)

atta(アッタ)

ATTA INC.無料posted withアプリーチ

最後に

今年はたくさん乗ったのですが、来年はJGC修行をすることにしているので利用回数はちょっと落ちそうです。でもゆるくマブハイマイルを貯めているので機会があれば、ビジネスクラスに搭乗したいですね。

私の搭乗レビュー

フィリピン航空
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
このブログを購読してみる
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログの購読はこちら

バジェットな旅行記ロク、主に東南アジアを中心とした旅行ブログです。

ブログ投稿は週に2, 3回です。写真多め、見やすい記事をお届けします。

バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました