2019年に買ってよかったもの10選+2(旅行&ガジェット)

年の瀬ですね。

イチロー・上原が引退し、令和元年となり、天皇陛下がおかわりになり、消費税が増税。色々あったものです。私はあまり変化がありませんが、購入したものくらいは整理してみました。

詳細はこちら

【すぐに解決】セブパシフィック航空にチャット経由で問い合わせてみた。

【すぐに解決】セブパシフィック航空にチャット経由で問い合わせてみた。セブパシフィック航空

セブパシフィック航空でマニラに向かいます。

直前なのですがセブパシに問い合わせる用件ができました。チケットは今回、公式サイトではなくトリップドットコム経由で予約したのですが、公式サイトに私の予約情報が出力されません。予約情報がないのでオプション購入や座席指定などができないのですが、それは置いていてそもそもきちんと予約されているのか不安になりました。

ホテル予約しちゃってますしね。マニラにいけないと困ります。

セブパシと連絡取れたのは土曜の夕方でした。思いつきでフェイスブックのチャットから問い合わせたらわりとサクッと返答がきました。

問い合わせ情報をまとめるついでにエピソード投稿します。

5J-CAさん
5J-CAさん

密かに日本支社があります

スポンサーリンク

セブパシフィック航空への問い合わせ方法

まずはお急ぎの方向けに手段を全てまとめます。

フィリピン本社への電話
  • +632-8702-0888
    • AM07:00-PM10:00
    • フィリピン時間/毎日
  • +6332-230-8888
    • AM07:00-PM10:00
    • フィリピン時間/毎日
日本支社への電話
  • +81-3-4578-1447
    (日本からは「03-4578-1447」)
    • AM08:00-PM06:00
    • 日本時間/毎日
SNS
Webフォーム
メール(グループ予約用)groupbookings@cebupacificair.com
スポンサーリンク

なお、公式サイトは探しづらい場所に問い合わせをまとめたページがあります。公式サイトの画面下部のなかなか目に入らないところです。

セブパシフィック航空に日本語での問い合わせ方法(公式サイトの連絡先記載場所はHP下部にある)
公式サイトの連絡先記載場所はHP下部にある

セブパシ日本支店

セブパシフィック航空に日本語での問い合わせ方法(日本支店は日本橋にあるんだって)
日本支店は日本橋にあるんだって

2018年5月、東京の日本橋に日本支店が正式に開設されました。利用者のサポートの他に、プロモーションを含めたマーケティング業務も行なっているそうです。

  • 航空券発売
  • 団体予約サービス
  • 顧客サポート
  • マーケティング業務
  • プロモーション業務

日本語での問い合わせ手段

どうやら日本橋に日本支社があるらしく、電話問い合わせとしては毎日できるというのが公式サイト上の記載でした。日中のみ(午前8:00~午後6:00)のようですが、それでも日本語で問い合わせができるのは助かります。

ツイッターを見ていると結構、日本語アカウントから発信されていますね(微笑ましい

日本語で問い合わせる方法は、電話、SNS(Twitter、Facebook)、Webフォームになるでしょう。

ただし、Webフォームはどちらかというとフィードバック(事後処理、クレーム対応)のようなので主体となるのは電話で、SNSを補完的に使うと良さそうです。

セブパシフィックのSNS

フェイスブック、ツイッターを嗜んでおられます。

セブパシの英語アカウント
セブパシの日本語アカウント

▲ 申し訳ないけどこの投稿見かけたときはツイッターではウケないと思った…w 一方で、フェイスブックアカウントではそれなりに反応があった模様。フィリピンに興味のある層はどちらかというとFBに多そうです。

最近、私はフェイスブックとは距離を置いているのですが、ツイッターではバッチリフォローしています。私のアカウントからはもれなくセール情報はリツイートされるというセブパシフリークにはオススメのアカウントです(笑

セブパシフィック航空に日本語での問い合わせ方法(過去にツイッターでDMをもらった)
過去にツイッターでDMをもらった

セブパシの公式ツイッターアカウントでは先方からDM(ダイレクトメッセージ)をもらったことがあります。

5J-CAさん
5J-CAさん

気まぐれだよ

セブパシは日本語アカウント、英語アカウントともにフォローしており、興味ある情報があればリツイートしているのでおそらく先方のどなたかがこちらのアイコンを覚えたものと思います。

セブパシフィック航空に問い合わせてみた

ウェブで予約情報が閲覧できない

セブパシフィック航空に日本語での問い合わせ方法(トリップドットコム経由で問い合わせたら公式に予約情報が出てこなかった)

▲ 今回のフライトでは珍しくセブパシ公式ではなく、Trip.com経由で予約をしました。後者の方がだいぶ安かったのでトリップ経由でチケット手配しましたが、予約情報が出てこないと後々オプション購入ができません。

フェイスブックから問い合わせ

土曜日の夕方にフェイスブックから問い合わせました。FBは本名登録しているので、得体のしれないツイッターアカウントよりはまぁスムーズに行くかなと。

セブパシフィック航空にチャット経由で問い合わせてみた(フェイスブック経由で問い合わせてみた)

▲ 日本語名称がアカウントに含まれていたので、あまり考えずに日本語で問い合わせました。

セブパシフィック航空にチャット経由で問い合わせてみた(フェイスブック経由で問い合わせてみた)

▲ 英語で返信きた(笑

回答としては、予約はちゃんと入っているけど代理店経由の予約なので私のGetGoアカウントに紐づけられていないという回答。オプション購入、オンラインチェックインはできず、当日空港に行くしかないということになりました。

まぁ、予約されていればいいや。

休日なので、日本語スタッフはいるのかいないのかわかりませんが日本語で質問して英語で返信してくれるのは人によって助かりますね。

とは言え、SNS(フェイスブック、ツイッター)の翻訳機能を使っている可能性もあるので、質問するときは口語調は控えて、なるべく文法に忠実な日本語で聞くと正確に翻訳されやすいです。

終わりに

チャットで気軽に問い合わせてしまいました。ほぼフレンドですねw

というのは冗談で、日本語支社はあるもののおそらくスタッフの人数には限りがあります。電話が繋がらないという時の代替手段としてSNSも試してみるのもありかも。

おまけ。

セブパシフィック航空でインスタアカウントがあるか調べたのですがどうやらなさそう。綺麗なおねいさんは見つかりました。

タイトルとURLをコピーしました