【いきなりステーキ】肉のカロリー情報。部位・グラム別で表記、ダイエットの参考に。

【いきなりステーキ】肉のカロリー情報。部位・グラム別で表記、ダイエットの参考に。 ご飯
スポンサーリンク

いきなりステーキのカロリー情報を部位とグラム別に整理、ダイエットの参考情報として投稿します。公式サイトでは公開されていないので、食材をもとに健康な食事の指標といなるPFCバランスとカロリー情報を一覧化しました。余分な糖質、脂質の取りすぎに気をつけたいところですね。

カロリー計算については「カロリーSlism」のサイトを利用しています。同じ部位でも脂質の量にばらつきがあるだろうから、厳密にこの記事どおりにはならないかと思います。目安ということにしておいてください。

いきなりステーキ 完全ガイドが登場!

なんか書籍出てきました。

糖質をオフにして、タンパク質をたくさんとって痩せるというコンセプトで攻めた一冊。2019年1月29日付でアマゾンのベストセラー1位になっています。食べ方のアレンジまで書かれていて、レビューの内容もすこぶる良いようです。私、衝動買いしちゃいました。

いきなりステーキのメニュー

いきなりステーキでは、輸入牛、和牛ともにいくつか種類があるようです。

この後、牛肉のカロリーを「輸入牛」「和牛」に分けて記載します。メニュー名に「和牛」または「国産牛」が入っていないものは「輸入牛」で読み替えてください。
ステーキの種類グラム単価グラム(g)価格
リブロースステーキ(マイリブ)1gあたり: 6.9円(税抜き)300g2,070円
400g2,760円
トップリブステーキ1gあたり: 7.3円(税抜き)300g2,190円
400g2,920円
ミドルリブステーキ1gあたり: 6.6円(税抜き)300g1,980円
400g2,640円
ヒレステーキ1gあたり: 9円(税抜き)300g2,700円
400g3,600円
Naruoブランド牛サーロインステーキ1gあたり: 8.2円(税抜き)300g2,460円
400g3,280円
CABアンガスサーロインステーキ1gあたり: 8.2円(税抜き)300g2,460円
400g3,280円
本格熟成国産牛サーロインステーキ1gあたり: 11円(税抜き)300g3,300円
400g4,400円
本格熟成国産牛リブロースステーキ1gあたり: 11円(税抜き)300g3,300円
400g4,400円
黒毛和牛真心サーロインステーキ1gあたり: 28円(税抜き)300g8,400円
400g11,200円

いきなりステーキで考える適正な食事(ダイエット/糖質制限)

一日に必要なカロリー量

理想とされるカロリー量は、男性・女性、年齢・体型などで人によって異なります。また、体型維持をしたいのか、減量したいのかによってもカロリー量は異なります。「カロリーSlism」のカロリー計算表へのリンクを貼り付けておきます。

基礎代謝量と1日に必要なカロリー | 計算 | ダイエットツール | ダイエットSlism
ダイエット(Diet)ツール:基礎代謝量および必要カロリーを身長(cm)・体重(kg)・性別・年齢(歳)・身体活動レベル(高・普・低)を入力し計算できます。ほか、痩せにくい身体について言及。

理想とされるPFCバランス

いきなりステーキでカロリー以外にもPFCが大切

PFCも大切だぜ

PFCバランスとは、一日の食事で摂取するエネルギーのうち、タンパク質(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)の3大栄養素それぞれから得られるエネルギーの割合です。栄養バランスの良い食事を取る場合に意識する考え方です。

一般的に良いとされるPFCバランス

  • タンパク質:13-20%
  • 脂質:20-30%
  • 炭水化物:50-65%

減量中の方は、脂質や炭水化物を押さえてタンパク質を多めにとるなど工夫されている方が最近多いですね。

スポンサーリンク

肉のカロリーとPFC(タンパク質/脂質/炭水化物)

一般的な、肉のカロリーです。 輸入牛、和牛に分けて記載します。

牛肉の部位(いきなりステーキではリブロース、サーロイン、ヒレ、牛肩ロースなどがメニュー)

牛肉の部位

画像引用:日本食肉流通センター

輸入牛リブロース 100g

エネルギー263kcal
タンパク質18.5g (74kcal)
脂質19.5g (175.5kcal)
炭水化物0.3g (1.2kcal)

輸入牛サーロイン 100g

エネルギー298kcal
タンパク質17.4g (69.6kcal)
脂質23.7g (213.3kcal)
炭水化物0.4g (1.6kcal)

輸入牛ヒレ 100g

エネルギー133kcal
タンパク質20.5g (82kcal)
脂質4.8g (43.2kcal)
炭水化物0.3g (1.2kcal)

輸入牛肩ロース 100g

エネルギー240kcal
タンパク質17.9g (71.6kcal)
脂質17.4g (156kcal)
炭水化物炭水化物 0.1g (0.4kcal)

和牛リブロース 100g

エネルギー468kcal
タンパク質12.7g (50.8kcal)
脂質脂質 44g (396kcal)
炭水化物0.2g (0.8kcal)

和牛サーロイン 100g

エネルギー498kcal
タンパク質11.7g (46.8kcal)
脂質47.5g (427.5kcal)
炭水化物0.3g (1.2kcal)

和牛ヒレ 100g

エネルギー223kcal
タンパク質19.1g (76.4kcal)
脂質15g (135kcal)
炭水化物0.3g (1.2kcal)
スポンサーリンク
  • 量り売りのステーキには、肩肉・肩ロースのメニューはありません。しかし、低価格のワイルドステーキは、原材料として肩肉・肩ロースが使われているようですのでカロリーを出してみました。

    いきなりステーキのカロリー情報(ワイルドステーキ、肩ロース)

    ワイルドステーキはしっかり焼いてから食べましょう

  • 和牛ヒレもメニューにないですがご参考まで

ハンバーグ 100g

いきなりステーキの肉汁が多いワイルドハンバーグです。カロリーいかほど?

いきなりステーキの肉汁が多いワイルドハンバーグです。病みつきになります。

スポンサーリンク

ハンバーグのカロリーは、牛だけのハンバーグというのがちょっと見当たりませんでした。牛ひき肉だと見つかるのですが。

ハンバーグは内容物(野菜、パン粉、卵、調味料、肉の種類)でおそらくカロリーなどの栄養素は変動してしまうと思います。

「カロリーSlism」で確認した一般的なハンバーグのカロリーは次の通りです。

いきなりステーキ・カロリー情報(ハンバーグ100gあたりのカロリーとPFCバランス)

エネルギー223kcal
タンパク質13.3g (53.2kcal)
脂質13.4g (120.6kcal)
炭水化物12.3g (49.2kcal)

乱切りステーキ

無理があるのを承知で「乱切り」をイメージしました。

無理があるのを承知で「乱切り」をイメージしました。

いきなりステーキの乱切りステーキは、様々な部位が合わさって提供されます。ヒレが多いとアタリですね。肩ロース多いと外れかも… ということでカロリーは出せないです。輸入牛のサーロイン100gの298kcalを最大値として身構えておきましょう。

200g, 300g, 400g辺りのカロリーとPFC

牛肩ロース(ワイルドステーキ)は300g, 450gで記載しています。ハンバーグ一般(ワイルドハンバーグ)は300gのみ記載します。

スポンサーリンク
部位グラムカロリーPFC
輸入牛リブロース200g526kcal37.0g39.0g0.6g
300g789kcal55.5g58.5g0.9g
400g1,052kcal74.0g78.0g1.2g
輸入牛サーロイン200g596kcal34.8g47.4g0.8g
300g894kcal52.2g71.1g1.2g
400g1,192kcal69.6g94.8g1.6g
輸入牛ヒレ200g266kcal41.0g9.6g0.6g
300g399kcal61.5g14.4g0.9g
400g532kcal82.0g19.2g1.2g
輸入牛肩ロース
(ワイルドステーキ)
300g720kcal53.7g52.2g0.3g
450g1,080kcal80.55g78.3g0.45g
和牛リブロース200g936kcal25.4g88.0g0.4g
300g1,404kcal38.1g132.0g0.6g
400g1,872kcal50.8g176.0g0.8g
和牛サーロイン200g996kcal23.4g95.0g0.6g
300g1,494kcal35.1g142.5g0.9g
400g1,992kcal46.8g190.0g1.2g
和牛ヒレ200g446kcal38.2g30.0g0.6g
300g669kcal57.3g45.0g0.9g
400g892kcal76.4g60.0g1.2g
ハンバーグ
(ワイルドハンバーグ)
300g669kcal39.9g40.2g36.9g
スポンサーリンク

ダイエット中でも肉を楽しむ戦略

憧れの和牛、でもダイエットなら輸入牛のほうがコスパが良い

changbeer
changbeer

和牛には良質な霜が入っている。うん、知っています。

ダイエットのことを気にするなら和牛よりも輸入牛のほうがよいかもしれません。改めてカロリーを見てみると、和牛のほうがずいぶんカロリーが高い結果となってしまいました。

ダイエットにストイックであれば、コスパ無視でヒレ肉を選ぶべし

もう全然脂質の量が違いますね。ダイエットなら絶対ヒレ肉。でも高い… Orz

ご飯は省いて、追加でお肉(夕食)

夕飯ならこの後たいして動かないはず。エネルギー摂取を抑えるため、ご飯を省くのもアリ。そもそも大抵の日本人は、炭水化物を取りすぎている。

changbeer
changbeer

夕食分くらい抑えてよいでしょう。その分お肉を追加しましょう♪

(注意:朝、昼は炭水化物を取ってエネルギー摂取しましょう)

付け合せのコーンはブロッコリーに変更

糖質が気になる方は、付け合せのコーン(とうもろこし)をブロッコリーに変更すれば、若干ですが摂取する糖質を抑えることができます。

カロリー/PFCコーン30g辺りブロッコリー 30g辺り効果
エネルギー28kcal10kcal炭水化物、カロリーの摂取量が1/3に
タンパク質1.08g (4.32kcal)1.29g (5.16kcal)
脂質0.51g (4.59kcal)0.15g (1.35kcal)
炭水化物5.04g (20.16kcal)1.56g (6.24kcal)

生ビール厳禁→黒烏龍茶

ビールにも糖質が潜んでいます。糖質制限中の方は、摂取を控えましょう。

カロリー/PFCビール 500g辺り烏龍茶 500g辺り効果
エネルギー200kcal0kcal炭水化物、カロリーの摂取量がほぼゼロに
タンパク質1.5g (6kcal)0g (0kcal)
脂質0g (0kcal)0g (0kcal)
炭水化物15.5g (62kcal)0.5g (2kcal)

いきなりステーキのドリンクメニューで、飲んでいいもの、避けたほうが良いのは次の通りです。

  • コーラZERO
  • 炭酸水
  • 黒烏龍茶
  • ノンアルコールビール
  • ハイボール
  • ワイン
  • コーラ
  • 生ビール

サラダで野菜を取りましょう、ドレッシングは控えめに

いきなりステーキカロリー情報(サラダも食べましょう)

野菜は必要。しかし、ドレッシングには若干の糖質と、油による脂質が隠れています。塩・コショウで食べましょう。

牛肉には L-カルニチン が豊富、翌日は適度に有酸素運動を

いきなりステーキでカロリーを摂取したら運動して消費

いきなりステーキでカロリーを摂取したら運動して消費

L-カルニチンは、脂肪を燃やすアミノ酸といわれている。牛肉には、このL-カルニチンが豊富に含まれています。L-カルニチンを摂取した翌日は、適度に有酸素運動を行って脂肪を燃やすとよいでしょう。

最後に

結局のところ、ダイエット目的にすると、ヒレ肉以外は、300g食べるとアウトかもしれないですね…

こんな感じでステーキの原材料の肉のカロリーを記事にしてみました。ダイエット中でも良質なタンパク質を摂って健康的な体になりたいですね。

ご飯
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
スポンサーリンク
バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました