カラフルボックスの独自ドメインメールをGmailで受信する方法。

カラフルボックスの独自ドメインメールをGmailで受信する方法 レンタルサーバー
スポンサーリンク

お手頃価格の高速レンタルサーバーの「カラフルボックス」でブログを立ち上げました。少しずつ記事投稿をしている状況です。

そういえば、メールアドレスをまだ設定しておらずとりあえずの問い合わせ先をこのブログと同様のメールアドレスにしていました。これでも良いのですが、返信とかすると受け手からすれば身に覚えのないドメインからのメールになるよね…

ということでサブブログにも独自ドメインでメールアドレスを準備することにしました。また、日頃はGmailで受信できると何かと便利なのでGmailに受取用のメールボックスを作ることとします。

今回の記事で、カラフルボックスでの独自メールアドレスの作成とGmailでのメール受信方法について投稿します。

スポンサーリンク

ブログにおける独自ドメイン・メールアドレスの必要性

このブログも最初は、プライベートのものをワードプレスに紐付けていました。

ブログ自体初心者で手探りで運営してきたので完全後回しですね。ですが、ある日ブログの問い合わせフォーム経由でメールを受信しました。

当社のサービスをレビューで記事にしていただきたいのですが。

こ、このブログにもついにお仕事依頼が!

内容としては、当ブログ内に企業様の商品についてレビューを書く、という記事広告のご依頼。

これでやりとり(返信)するときに気付くわけですが、プライベートのメールアドレスじゃ個人情報が出てしまう。そのままでは返信できないので慌てて独自ドメインでメールアドレスを作りました。

当ブログですが次のようなメールを受け取ることがあります。ツイッターのDMでも来ることがあります。

ブログに来る問い合わせ内容
  • 記事に対する一般的な質問
  • 記事広告の依頼
  • 他媒体への掲載依頼
  • すでにある記事内での広告掲載依頼
  • 特単での案件紹介

まもなく、運営11ヶ月目に入りますが幸いなことに今のところはいたずらは受けていません。数は多くはありませんが年明けからお問合せメールが入り始めました。

ブログ用にメールアドレスを準備するかしないか、検討されている方。

作った方が良いです

作らないとプライベートとのメールで埋もれちゃいます。チャンスを見逃しちゃうかも。

カラフルボックスの独自ドメインメールをGmailで受信する手順

簡単3ステップ作業フロー

Gmailで受け取るまでの流れ
  • ステップ1
    カラフルボックスのcPanelでメールアドレスを作成

    レンタルサーバーで作成した独自ドメインでメールアドレスを作ります。

  • ステップ2
    Gmail側へメールアカウントを追加する

    独自ドメインのメールアカウントをGmail側へ追加して、メールを受信できるようにします。

  • ステップ3
    ワードプレスの受信メールアドレスを設定する

    最後に、独自ドメインメールアドレスをワードプレスに設定します。

カラフルボックスのcPanelでメールアドレスを作成

独自ドメインは、サーバー契約の際に完了していることを想定します。

カラフルボックスのマイページにログインしてからレンタルサーバーのコントロールパネル「cPanel」にアクセスします。

カラフルボックス cPanel 電子メール設定

▲ 「電子メールアカウント」を押します。

カラフルボックス cPanel 電子メール設定

▲ 画面の左のほうにある「+作成」ボタンを押します。

カラフルボックス cPanel 電子メール設定 独自ドメインメール追加

▲ ドメイン、ユーザー名(これがメールアドレスになる)、パスワードを設定して「+作成」を押す。

カラフルボックス cPanel 電子メール設定 独自ドメインメール追加

▲ 設定が完了すると上記画面に遷移します。「メールを確認する」を押します。

カラフルボックス cPanel 電子メール設定 独自ドメインメール設定情報

▲「既定のWebメールアプリケーションの選択」という画面に遷移しますが、画面をスクロールして「メールクライアントの手動設定」という部分を探します。

上記の画面をメモにとるか、画像保存します。このあと使います。

画像の左側がセキュアな設定(SSL)、右側がセキュアではない設定です。左側でメモします。

Gmail側へメールアカウントを追加する

ここからはGmailの設定です。

Gmailの追加メールアカウント設定

▲ Gmailにログインし、歯車→「設定」をクリックします。

Gmailの追加メールアカウント設定

▲ 設定画面の「アカウントとインポート」タブに移動して、「メールアカウントを追加する」をクリックします。

Gmailの追加メールアカウント設定

▲ 受信用のメールアドレスを入力します。

Gmailの追加メールアカウント設定

▲ 「他のアカウントからメールを読み込む(POP3)」をチェックして「次へ」を押します。

Gmailの追加メールアカウント設定

カラフルボックスでメモした情報より、ユーザー名、パスワード、POPサーバー、ポートを入力します。私の場合、POPサーバーはすでに入力されていました。ポートは「110→995」へ変更しました。

チェックボックスは好みの設定です。一通り入力が終わったら「アカウントを追加」を押します。

Gmailの追加メールアカウント設定

最後のオプション、私はメールのやり取りはサーバー側のクライアントで行うつもりでGmailは受信だけのつもりなので「いいえ」にしました。

Gmail側でメール送信したい方は「はい」で設定します。ただし、送信元アカウントを間違えないようにしましょう。

ワードプレスの受信メールアドレスを設定する

▲ ワードプレスの「設定」→「一般設定」で作成したメールアドレスを適用します。アドレスを変更すると、確認メールが設定メールアドレスに送付されます。Gmail側を確認しましょう。

▲ ちゃんと来ていました。いつも見ているGmailでレンタルサーバーの受信確認が可能です。

実際のメールやり取りはレンタルサーバー側のメールクライアントを使う

▲ 実際のやり取りはcPanelからログインするメールアカウントを使うつもりです。

まとめ

ふと思ったのですが、若い方ってメール使わないとかってあるんですかね?

ある日、聞かれたりして…

メールって何?

人生の終焉すら感じそうな文字通りのキラー質問。

おしまい。

レンタルサーバー
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
cocoon-affiliate-tag-bannerblog-icon-banner
バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました