ブログ用にアイコンを作成して良かった3つの理由。個性を出すならオリジナル必須【断言】

ブログ用にアイコンを作成して良かった3つの理由(体験談・感想) ブログ運営
スポンサーリンク

ブログ運営から1年ほどが経過しています。

ブログを始めた当初に運営者情報用のアイコンを用意しました。当時は他の多くの人がアイコンを使っていたという雰囲気に巻き込まれ、なんとなくその「ならわし」にしたがった感じ。これといった理由はなかった。

今現在、アイコンというか、別に写真でもなんでもよいとは思うのだけど、ブログの中で「ある程度の人間味」は出したほうがいいかな…と感じはじめています。

チャンビア
チャンビア

ブログの記事なんて結局はコンテンツ勝負です(中身が大事←ホンこれ

過度に投稿者が記事内にしゃしゃり出る必要はない。でも、自分がほかのブログを見るときに時おり、投稿している人がその記事内の経験を本当に経験・体感しているのか、疑わしく思うときがある。

運営者情報を見てもぱっとしない情報のられつ、人間が書いているのか、機械が書いてるかのようななんとなくこぎれいな文章、どこかから寄せ集めたかのようなコタツ記事。

自分はそういう記事を書かないように努めてきました。思い返すと自分の写真から作った似顔絵アイコン(分身)も出していたこともあり、記事に対して責任感を持つようになっていたような気がします。

ブログをはじめて間もない人、もしくはアイコンなんて必要?なんて考えている人もいると思います。必須ではないです。でも、アイコンを使うことで得られる効果も確かにありました。

今回の記事で、オリジナルアイコンのメリットや作り方なんかを投稿します。

会員登録無料です。リンクからの登録で300ptゲットできます。
スポンサーリンク

別に顔写真でもいい

ブログ用にアイコンを作成して良かった3つの理由(ココナラ体験談・感想)
ブログに顔写真使う?

タイトルからすると元も子もないですけど。

別にアイコンでなきゃいけないということはなく、人間味・信頼感を出すことを目的とすれば顔出しでもいいのです。私は顔を出したくないので代替的にアイコンを使っています。

ブログ用にアイコンを作成して良かった3つの理由(体験談・感想)

集約して考えたら3つになりました。

理由1:人間味が出せる

ブログ用にアイコンを作成して良かった3つの理由(ココナラ体験談・感想)
ブログには多少の人間味を出そう

誰が書いているか、なんとなく綺麗な文章だけど人間味を感じない記事を読んだことないですか?

このブログは旅行系なんですが、特に旅行系に多いですね…(いわゆるキュレーションサイト)

(外注記事と思いますが)玉石混交の寄せ集め、記事だけは綺麗に仕上げていますがどことなく人間味が足りない…絶対に行ったことないだろう、という記事もよく見かけます。

私は自分の体験したことを踏まえて記事を書いているのですが、より人間味を感じてもらうため吹きだしアイコンなんかで演出しています。最近では、アイコンを同じにしているツイッターも入れ込んでいます。ツイッターだとより「リアルタイム感」が出ますね。

▲ 現地に行ったからこそ出来るツイッター投稿。

SNSとブログの運営者情報はマッチさせているので本人感+リアルタイム感を演出できます。

理由2:表現力が豊かになる(吹きだし)

ブログ用にアイコンを作成して良かった3つの理由(ココナラ体験談・感想)
表現力が高いおじさま

吹きだし連発する記事は正直なところ好みではなく、少なめにワンポイントで使っています。

落(P要素)のみで文章を書き連ねると読み手が疲れちゃうかなぁ…と想い、適度に改行を入れたり、表や箇条書きを使ったり、装飾したりしています。吹きだしは装飾のひとつの手段ですね。

理由3:信頼感を与えられる

ブログ用にアイコンを作成して良かった3つの理由(ココナラ体験談・感想)
信頼関係がないとできない荒技

私の場合は自分の写真からアイコンを外部に委託して作ってもらいました。似顔絵っぽいものと、マンガっぽいものの2パターンを持っています。人から見れば興味は薄いだろうけど、自分にとっては分身です。

必然的に、投稿している内容にも手をぬかないぞ…という責任感が宿ります。結果として読んでもらう人にとってもメリットになるのかと考えています。

ブログ用のアイコンの作り方

ここからは作り方(作成方法)の話です。無料、有料両方のパターンを掲載します。

無料の似顔絵メーカーでの作成方法

とりあえずそれっぽいアイコンでよければ無料の似顔絵メーカーが存在します。多種多様で、探せば数十、ひょっとしたら数百種類もあるかも知れません。目や鼻、髪の毛などパーツごとにアレンジできてオリジナリティを出すことが出来ます。

写真からアバター作成

iPhone、Android両方で使える「Portra」というアプリです。写真から手早くイメージを作ることができます。以下は、空港で撮影していたお人形さんより。

PORTRA - 胸キュン!アートフィルター

PORTRA – 胸キュン!アートフィルター

Playlist Corporation無料posted withアプリーチ

おしゃれ外国人風

のんびり更新しているサブサイトで使っている外国人+フラットデザイン風のアバターです。

少し外人っぽいアバターが作れる「HEXATAR」。縦長で角ばった輪郭が特徴的、フラットデザインっぽい。個人的には好きですね。

1分で作れるシンプルタイプ

日本人よりの見た目で癖が出づらいタイプです。いくつかパーツを選んでいけばあっという間に完成しちゃいます。

個性を求めるならオリジナル(有料)

世の中は便利になったもので、手書きのイラストを依頼することが出来ます。私のアイコンも写真を元に作ったアイコンです。人とかぶりようがないので魅力。なんとなく愛着も出てくるのでオススメです。

ブログ用にアイコンを作成した体験談

手書きイラスト・アイコンの依頼なら「ココナラ」でしょう。クリエイターさんも日々増えているので、自分だけのオリジナルを作ることができます。

スキルマーケット「ココナラ」

ココナラとは

会員登録無料です。リンクからの登録で300ptゲットできます。

ココナラは、個人のスキルを売り買いできるマーケットです。

世の中には、絵を書いたり、動画を編集したり、Microsoftでビジネス文書を作ったり、語学が堪能で簡単に翻訳できてしまう人など様々な人たちがいます。

自分ではなかなかうまくできない… そんなときに得意な人のスキルを一時的に借りることできる。ココナラとはそういうサービスです。

特徴

ブログ用にアイコンを作成した感想(ココナラ3つの特徴)
ココナラ3つの特徴
  • お手頃価格
    • イラストなら安いものでワンコイン(500円)〜で書いてもらえちゃいます。
  • 安心・安全
    • ココナラサイトが個人間のやりとり(決済・売上)を仲介します。不測の自体には運営に返金相談することもできます(経験済み)。
  • 匿名可
    • 匿名で依頼することができます。私もチャンビア名義でアカウントを作っています。

豊富なジャンル

ジャンルはたくさんあります。見ているだけでも結構楽しい。

ブログ用にアイコンを作成した感想(ココナラの似顔絵・イラスト・漫画カテゴリー)

参考 ココナラの「似顔絵・イラスト・漫画」カテゴリー

▲ まずは鉄板のイラスト・似顔絵。

ブログ用にアイコンを作成した感想(ココナラの集客・Webマーケティングカテゴリー)

参考 ココナラの「集客・Webマーケティング」カテゴリー

▲ ブログ相談的なものもあります。私も相談しようかしら…

ブログ用にアイコンを作成した感想(ココナラの占いカテゴリー)

参考 コナラの「占い」カテゴリー

▲ 結構人気らしい占い。私は全く興味がないです(笑

登録も簡単

メールアドレスを使ってアカウントを作ることができます。

また、Yahoo!アカウント、Facebookのアカウントの利用が可能なようです。私は、Facebookのアカウントを使ったため、シングルサインオンで利用ができました。

ブログ用にアイコンを作成した体験談(ココナラのユーザー登録)

リンクからの登録で300ポイントゲット

実際の利用流れ

ココナラでイラストを依頼する流れ
  • ステップ1
    好みのイラストを探す

    ココナラのサイト内より「似顔絵・イラスト」のカテゴリーから好みの画像を探します。写実風、少女漫画風、2次元キャラクター風などさまさまです。

    ブログ用にアイコンを作成した体験談(ココナラの似顔絵・イラストサービス)

    公式 ココナラ 似顔絵・アイコンカテゴリー

  • ステップ2
    購入条件を確認する

    なんでもかんでもお願いできるものではありません。どこまでが標準対応で、どこからがオプション料金か確認します。何かアイテム持たせたり、全身表示にしようとしたりするとオプションになることが多いです。

    ブログ用にアイコンを作成した体験談(ココナラのイラスト購入条件)

    また、広告を貼っているブログ用途だと商用利用にあたるのでオプション料金か否か確認する必要があります。

  • ステップ3
    購入決済する
    ブログ用にアイコンを作成した体験談(ココナラのイラスト購入方法)

    購入は、クレジットカードがメインでそのほかキャリア携帯決済、一部ですが仮想通貨も使えます。

  • ステップ4
    チャットルームで条件を依頼する
    ブログ用にアイコンを作成した体験談(ココナラではチャットで詳細を詰める)

    依頼内容を整理してイラストレーターさんにお願いします。

    依頼のときに含めておくと良い情報
    • 画像の細かい描写リクエスト
    • 利用用途(オプションが出ることがあるので)
    • 納期の相談
  • ステップ5
    納品してもらう

    絵師さんによってはラフバージョンで一回確認してきます。方向性が問題ないか返答します。

    ブログ用にアイコンを作成した体験談(ココナラでのイラストレーターとの実際のやりとり)

    納品前に確認が入ります。修正してもらいたいところがあればお願い、なければそのまま納品してもらいます。JpegよりもPNGでもらった方が画像のクオリティが良いです。

利用例

ブログ用にアイコンを作成した体験談(ココナラでの購入事例)

参考 ゆるいシンプルな似顔絵お描きします by こずまもさん

▲ 実際に選んだ商品です。ゆるい感じが柔らかい場面を選ばず使いやすそうです。価格も1,000円、ブログ内での利用もOKでした。これ以外にもちょくちょく購入しています。

ブログ用にアイコンを作成した体験談(ココナラで購入した表情付きイラスト)

癖がないイラストなので使いやすいです。

料金の内訳
  • 基本料金:1,000円
  • 表情追加:各500円(+4表情)
  • 小物追加:1,000円
  • 合計:4,000円

ブログで使うCAキャラクター

旅行、ややマイラー系のブログということで飛行機に関する記事を乗るたびに投稿しています。投稿内容を生き生きとしたものにしたい!ということで利用頻度の高い航空会社では専門のイラストを使おうと思います。

今回は第1弾!!登場回数が多い、フィリピン系二社をイラスト化してもらいました。ツイッターで交流のあった natsuさん。同じワードプレステーマを使っているのでお互いフォローしあっていますが、ちょいちょい良さげなイラストをツイッターに流してました。

これ欲しい…

ということで、ココナラ経由でフィリピンの航空二社CAをイラスト にしてもらいました。

セブパシフィック航空をイメージしたCAイラスト
フィリピン航空のCAさんイラスト画像。
CEB姉さん
CEB姉さん

Salamat Po ☺️

まだまだ魅力的なイラストがたくさん!

これぞプロ!広告やパンフ挿絵向け
ブログ用にアイコンを作成(ココナラで探せる魅力的なイラスト、アイコン)

参考 広告やパンフレット等の挿絵に使えるイラストを描きます

▲ なんですか、このプロ感!200件数を超える実績がありながら、評価は⭐️5のクリエイターさん。プロフィールアイコンというよりは挿絵に使えそう。

特徴をよくとらえた二次元アイコン
ブログ用にアイコンを作成(ココナラで探せる魅力的なイラスト、アイコン:データアイコン)

参考 データ似顔絵・データイラスト・キャラクター作成

▲ 顔の描写が細かい割に胴体小さっ。データイラストっていうらしいです。

こちらの方も実績豊富+高評価💫

渋い漫画風
ブログ用にアイコンを作成(ココナラで探せる魅力的なイラスト、アイコン:漫画風アイコン)

参考 漫画、アメコミ風似顔絵を描きます

▲ 今度は漫画風。白黒で渋いですね、こちらは新進気鋭でまだ実績は少ないようですが私なりにちょっと気になっちゃいました。

参考 ココナラのnatsuさんページ 

まとめ

個人で運営するブログはどうしても小規模だし、大手メディアに数では勝負できない。

でもその分個性を出すことはできる。SNSのアカウントと連携させれば、より本人感が出てGoogleさんでいうところのE.A.T(権威性)の代わりにできるかもしれない。そんな時に、人と被らない目を引くアイコンって役にたつかも。

ブログ運営
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
cocoon-affiliate-tag-bannerblog-icon-banner
バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました