タイ国際航空ジャンボ2階席ビジネスクラス搭乗記(B747-400/TG660, バンコク~羽田)

タイ国際航空ジャンボ2階席ビジネスクラス搭乗記(B747-400/TG660, バンコク~羽田)タイ国際航空
スポンサーリンク

タイ航空のボーイングB747-400、ジャンボに搭乗してきたので記事投稿します。

出発はホーチミンでこのフライトはバンコクでの乗り継ぎで2便目となります。ANAのマイルから特典航空券を使っての発券で、機材でこの便を選びました。

約2年前に同じくタイ航空ジャンボ・エコノミークラスに搭乗したことがあります。当時は予約クラスにも疎かったのですが、この便で思いの外プレミアムポイントがついたことをきっかけにSFC修行を始めました(年始で高い予約クラス航空券を購入していた)。

当時はブログをやる前ということもあり、大した写真が残っていません。多少の後悔を感じつつ、同じB747に思いをはせ、クラスを一つあげて搭乗してみました。

スポンサーリンク

フライト概要(タイ国際航空/TG660, バンコク〜羽田)

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(二階建て4発機)
二階建て4発機
SGN-BKK-NRT区間フライト
  • 1便目
    ホーチミン〜バンコク(B777-200/TG551)

    約1時間半という短い区間。機材は大量輸送用のB772でした。エコノミークラスで、1万円ちょっと、ビジネスクラスは3万円台で搭乗できる区間です。

    関連記事 搭乗記はこちら

  • 2便目
    バンコク〜羽田(B747-400/TG660)

    今回の投稿対象です。

日付2019年10月某日
時刻14:50-22:30(定刻通り)
路線
  • タイ国際航空 TG660
  • 出発:タイ/バンコク(BKK)
  • 到着:東京/羽田(HND)
機材B747-400

ボーイングB747-400

THA/TG B747-400座席構成
クラス奥行き広さ座席数
ロイヤルファースト76インチ21.5インチ14座席(フルフラットシート)
ロイヤルシルクビジネス48-50インチ20インチ50座席(リクライニングシート)
エコノミー32-34インチ17インチ325座席
ボーイングB747-4 1F前方ビジネスクラス座席
B747-4 1F前方
ボーイングB747-4 2F前方ビジネスクラス座席
B747-4 2F前方

ロイヤルビジネスは1, 2Fにあります。ロイヤルファーストは1Fだけなんですね。機材構成を見直してみると1Fのロイヤルビジネス配置が左右対称ではないようで逆に興味が出ました。

今回は2階席の搭乗です。下にも降りてみたかったのですが、ギャレーと階段が近くCAさんの配膳がかなり忙しいようで降りるのは難しそうな印象でした。

スワンナプーム空港にて

前便が遅延して巻きで搭乗口に移動した

ホーチミンからバンコクへの前の便が到着すると、私の名前を持ったグランドスタッフが待機していました。到着時で次の便まで45分ほどという感じでラウンジに寄れそうもありませんでした。

時間があれば、本来はロイヤルシルクラウンジに入れました。

TG-GSさん
TG-GSさん

チャンビアさま、お待ちしていました。次の搭乗口がかなり遠いのでお送りします。

チャンビア
チャンビア

助かります(ラウンジいく時間ないよね…

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(グランドスタッフさんが待機してました)
グランドスタッフさんが待機してました
タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(GSさんカートで飛ばしますw)
GSさんカートで飛ばしますw

▲ ほかのブログやインスタを見ましたが、タイ航空でビジネスクラス以上を利用する場合、カートでラウンジや搭乗口まで送迎してくれることがあるようです。私自身は空港にあるカートに乗ったのはこれが初めてとなりました。

広い空港ですが、GSさんが結構飛ばすのであっという間に次の搭乗口についてしまいました。

スワンナプーム空港の場合、搭乗口前に再度保安検査が入ります。エリア違いのラウンジに立ち寄る場合はある程度時間に余裕を持っておく必要があります。

音声ない短い6秒タイムラプス動画です

搭乗記録

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(ということでラウンジに立ち寄る隙もなくG5搭乗口とうちゃこ)
ということでラウンジに立ち寄る隙もなくG5搭乗口とうちゃこ

優先搭乗

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(正面からジャンボを捉える)
正面からジャンボを捉える

フライトは、ANAとのコードシェア便となっていました。そのため、優先搭乗でスターアライアンス・ゴールド保有の日本人の方がたくさんいました。自分も持っていますが、ビジネス発券の場合は先に入れさせて欲しいですね。

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(二階へと続く階段)
二階へと続く階段

▲ 普段、2階座席なんてなかなか乗れないので座席指定の時に上の階を選んでいました。

機内の様子

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(ロイヤルビジネスの座席シート)
ロイヤルビジネスの座席シート
タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(座席から正面をみている)
座席から正面をみている
タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(意識高そうな感じでシャンパンをいただく)

▲ 機内の様子を把握しきる前にウェルカムドリンクのサービスです。シャンパンをもらって少し意識たかそうな画像を撮影。

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(機内安全のしおり)
機内安全のしおり
タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(このラゲッジスペース超便利)
このラゲッジスペース超便利

▲ 今回は窓際の座席を選んだのですが、座席横にラゲッジスペースがありました。ジャンボな広さゆえ贅沢なスペース、オーバーヘッドより手間がないのですごく便利でした。

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(ちょっと歪曲してしまう窓からの風景)
ちょっと歪曲してしまう窓からの風景

アメニティ

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(アメニティはポーチに入っていました)
アメニティはポーチに入っていました
タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(AKGヘッドホン)
AKGヘッドホン
タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(AKGヘッドホン)

▲ ヘッドホンはAKGのもので音は普通によかったです。このヘッドホン、機内用としてモノはいいのだがイヤー部分に自分でカバーを掛けなければいけないらしくなかなか入らない。つけてもすぐに外れてしまう、純正品じゃないんだろうなぁ。

この投稿時点でAppleからAirpods Proが発売されたばかり。無線のヘッドホン貸し出しなんてそのうち出てきそうですね。そういえば、使っていないソニーの高いヘッドホンが我が家に…

機内食

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(CAさんが慌ただしく配膳開始)
CAさんが慌ただしく配膳開始

▲ 離陸は定刻通り。機内食の配膳が安定飛行に入ってから1時間くらいで始まりました。

写真はタップ(クリック)で拡大、スライドできます。

ワインリスト
  • 赤ワイン
    • Chateau Tour Prignac 2016
    • Albert Bichot Bourgogne Gamay 2016
    • Lavau Rasteau 2016
  • 白ワイン
    • MONTAGNY Buissonnier 2015
    • Sancerre de Loire 2016
  • ロゼワイン
    • Chateau CAVALIER

ワインは赤で一番上のメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンが混ざったものを選びました。フルボディのようです。ロゼ試すの忘れた。

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(機内食メニュー)

▲ 機内食は和洋二種類から選択します。それほど長い時間のフライトではありませんでしたが、2回目の食事が取れるらしく、つけ麺で有名な「麺屋一燈」のラーメンが楽しめます。

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(チャンビア とおつまみ)
チャンビア とおつまみ
TG-CAさん
TG-CAさん

お食事は和洋どちらにしましょうか。

チャンビア
チャンビア

和食でお願いします。それとお腹がまだ空いていないので2時間ほど遅らせてください。

ホーチミン出る時にフォーを食べ1便目で機内食を食べてそれほど動いてもいなかったので全くお腹空いておらず機内食の時間をずらしてもらいました。ラーメンはとてもお腹に入らないのでスルー、日本人の方はほとんどの方が食されていました(残念

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(2時間遅らせた和食機内食)
2時間遅らせた和食機内食
機内食(和食)
  • 前菜
    • チーズ盛り合わせとフルーツ
    • 前菜の盛り合わせ
  • 主菜
    • サーモンの和風出汁
    • ご飯、漬物、味噌汁
  • デザート
    • ストロベリーとオレンジのパンナコッタ

和洋どちらでもよかったのですが、洋食側にはチキンが含まれていて1便目と被ってしまうので避けました。

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(サーモンと煮物)
サーモンと煮物
タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(前菜の盛り合わせ)
前菜の盛り合わせ

着陸

タイ国際航空ジャンボB747-400ビジネスクラス搭乗記(窓からの風景)

このあとはAKGヘッドホンで音楽を聴きながらウトウト…

終わりに

復路続けてのビジネスクラス。ロイヤルシルクラウンジに立ち寄れなかったのは残念ですが、GSさんのカートに乗れて新鮮な乗り継ぎとなりました。

そう、これは海外発券なので復路が年明けに予定されています。また、ホーチミン戻りますが、そちらでは初の韓国便としてアシアナ航空を使う予定です。

タイ国際航空
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
このブログを購読してみる
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログの購読はこちら

バジェットな旅行記ロク、主に東南アジアを中心とした旅行ブログです。

ブログ投稿は週に2, 3回です。写真多め、見やすい記事をお届けします。

バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました