テレワークでも体型維持!ヘルシー系の宅食が超便利(詳細はクリック)
楽天でふるさと納税するとお得すぎる件について

今年も残り数ヶ月... ふるさと納税おすみですか?

今年から楽天ふるさと納税に切り替えたわけですが、えらいお得でした...

詳細はこちら

週刊SPAバックナンバーは耳で聴く。音声版が笑わせてくれる。通勤やウォーキングに。

週刊SPAバックナンバーは耳で聴く。音声版が笑わせてくれる。通勤やウォーキングに。 サブスク生活

テレワークによって自宅にいる時間が増えました。意識的に外に出て運動不足を解消しています。

ウォーキング中は、アマゾンのプライムミュージックをよく聴いていましたが少し飽きてきたので、オーディオブック(audiobook.jp)を再開しました。

月額750円で聴き放題プランがあります。オーディオブック(audiobook.jp)の日経、東洋経済、週刊SPAを好んで聴いています。

その中でも週刊SPAが気に入っています。まぁ、ご存知ゴシップ系の雑誌ですが、音声版は時事ネタ、40代50代を必要以上に煽る系、副業や若干うさんくさい稼ぐための情報が収録されています。

いわゆる朗読なんですけど、声優さんが妙に熱く語るのでウォーキングに笑ってしまうこともしばしば。簡単ですが、ご紹介します。

スポンサーリンク

オーディオブック(audiobook.jp)とは

オーディオブック(audiobook.jp)
オーディオブック(audiobook.jp)

「 audiobook.jp 」は、株式会社オトバンクが運営するオーディオブックサービスです。音声で聴く書籍サービスで「聞き入る文化」を日本に広めています。

書籍は単品購入できるもの、月額料金(750円)を支払い対象商品を聴き放題で楽しめるサービスがあります。音源はパソコンでもスマホやタブレットでも楽しむことができます。

オーディオブックの特徴

  • 全部聴いても750円/月
  • 通勤、ドライブ、家事の合間に
  • プランに登録後、アプリでログイン
  • 登録は1分でできる
オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.無料posted withアプリーチ

耳で聴く週刊SPAバックナンバーが面白い

『SPA!』(スパ!)はフジサンケイグループの出版社・扶桑社から発行されている日本の週刊誌ですよね。一冊450円(税込)で販売されています。

もう歴史は古いようで1988年に「週刊サンケイ」を若者向けにアレンジする形で創刊されました。誌名の由来は「世相をスパッと斬る」とか、「すっぱ抜き」などからきているという噂。

あまり深くは触れませんが、世の女子大生を敵に回すような記事を書いてたまに世間を騒がせているようです。

私自身は雑誌を購入するという習慣はないものの、音声版SPAは一本30分程度ですきま時間に聴けるので通勤などの移動時間、ジムでのエクササイズ、ウォーキング中に聴いています。

オーディオブック(audiobook.jp)だと再生速度を1倍〜4倍に上げられます。適度に早いリスニングが脳を活性化させてくれるような気がします(再現性のわからない個人の感想)。

スマホで聴けるバックナンバー

参考 週刊SPA音声版バックナンバー

検索したところ、ざっと80本くらいありました。副業ネタも結構多く、ブログ運営のヒントがないか聴いています。以下はこの記事投稿時点でダウンロード数が多い人気トップ7です。

副業ばっかです(笑

最近聴いたものだと確定申告のトピックがありました(「会社員の節税マニュアル」)。

本業以外にも収益を得るようになり、今年3月、初めて確定申告を行いました。来年も行う予定です。自分の出費の中で経費にできそうなものはとりこぼさないようにしないと。

高所得者は目を血眼ちまなこにして経費にできる材料を探しているそうです(笑

朗読者と言ってよいか、演者といってよいのか、ナレーションする人のノリがよくテンポよく再生されます。必要以上に熱弁するようなところもあって、移動中に一人で笑うこともしばしば。

週刊SPAバックナンバー価格(いずれも税込)
単品の雑誌 単品の
オーディオブック
聴き放題
450円 330円 (たくさん聴けて)
750円/月

雑誌は紙媒体で450円、オーディオブックだと330円。

オーディオブックの聴き放題の場合は全てのコンテンツが含まれてはいないものの、80冊聴けて750円です。聴き放題お得ですよね。

参考 週刊SPA最新版のバックナンバーはこちら

そのほかおすすめコンテンツ

もちろん、週刊SPA以外にもコンテンツはたくさんあります。個人的に、集中力がないものでして時間が短いものを選ぶようにしています。

聴く日経

オーディオブック(audiobook.jp)聴く日経

参考 「聴く日経」詳細はこちら

単品だと月額550円のサブスクになっている「聴く日経」。聴き放題プランだと最新の1週間分を聴くことができます。

日本経済新聞の朝刊誌面から重要なニュースだけが厳選されています。平日6時に配信、一本あたり20分程度。

オーディオマガジン東洋経済

『週刊東洋経済』にもオーディオ版があります。時間は1時間前後のものが多く、テーマがある程度絞られています。週刊SPAに比べると真面目なトピックが多く勉強になります。

オーディオブック(audiobook.jp)オーディオマガジン東洋経済

参考 オーディオマガジン東洋経済

私は、時事・副業・投資・保険などのジャンルを聴いています。最新版は購入のみ、少し古くなると聴き放題対象に入ってくるようです。

語学

毎日ウィークリー

オーディオブック(audiobook.jp)毎日ウィークリー

毎日新聞社発行の週刊英語学習紙。

話題のニュース、映画・ドラマ、TOEIC対策など、楽しく聞けて、いつのまにか“生きた英語”が身につくオーディオブックです。

全ページ注釈or日本語対訳つきなので英語入門にもぴったりです。

参考 毎日ウィークリー(Mainichi Weekly)

英語・スペイン語・ポルトガル語・中国語…. etc

語学もいろんな言葉がたくさんあります。スキマ時間にリスニングして勉強できちゃいます。

参考 オーディオブック語学ジャンル

まとめ

アマゾンにもオーディブルという似たようなサービス がありますが、短時間で聴けるジャンルが少ないのでオーディオブック(audiobook.jp)側も使うことが多いです。

週刊SPAなんてゴシップ系…とおもいきや結構いい時間つぶしになるし、年々インプットしないと落ちていくボキャブラリーを養うのに良いトレーニングです。

アマゾンにしろ、オーディオブック(audiobook.jp)にしろ、初回は30日間無料なので使ったことない人は試してみる価値はあります。

オーディオブックはこんな人におすすめ
  • 全部聴いても750円/月
  • 通勤時間に暇な人
  • ウォーキング・ジョギング中に音楽を聴くのが飽きてしまった人
  • 本を読むのが嫌いな人、でもなにかインプットしたい人
  • 週刊SPAが好きな人
オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック 耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.無料posted withアプリーチ

サブスク生活
スポンサーリンク
\ 記事が役に立ったらシェア!/
このブログを購読してみる
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バジェットな旅ログ
タイトルとURLをコピーしました