Airpods紛失しちゃったかな.. そっくりな類似品イヤホン購入。

ガジェット
スポンサーリンク

AppleのAirpodsがどこかに消えちゃいました。恐らく自宅の中なのでそのうち出てくるとは思うのですが、Amazonオーディブルで毎日オーディオブックを聴く必要があるので、ひとまず類似品のBluetoothイヤホンを購入しました。

久しぶりにケーブル付きのイヤホンを使って見たけど、ケーブルの取り回しの悪さが不便に感じます。Airpodsって便利ね。

ということで、見つかるまで代替品を使うことにしました。そんな、悪くないよ。

安い商品なのでそこまで期待していませんでしたが、思いのほか使えます。音もそんなに悪くないし、代替品としてはOKなレベル。簡単ですがご紹介します。
追記:現在では当該製品は扱いがなくなってしまったようです。Airpods類似品がどの程度のものなのかという観点でご覧いただければと思います。ページ最後部に別の製品リンクも掲載しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iCloudで「iPhoneを探す」を試みるも…

ブラウザのiCloudから「iPhoneを探す」を探すをやってみます。あ、iPhoneは今は有効なものがないので、ブラウザ使いました。ちなみに、iPhoneはフィリピンで紛失しました(苦笑

iPhoneを探す、やってもオフラインで見つけられないAirpods

▲ 「iPhoneを探す」をやってみますがオフラインで場所が分からず。オンラインなら音鳴らせて場所がわかるようですがこれではどうにもならない。

確か、現在手持ちのZenfone5との接続がおかしくなってしまい、使わず放置していました。毎日必ず使うという類のものでもないので、日にちがたつにつれて場所を忘れてしまいました。

Airpodsって値段が高いですよね… 便利は便利なのですが現在はiPhoneでないし、多分家の中にはあるので代替品を購入することにしました。たまたま、Amazonがタイムセール祭りをやっていたので、アプリ上で掘り出し物がないかみているうちに値段も安かったのでポチりました。

類似品レビュー「Bluetooth イヤホン V4.2+EDR」

サイトから商品名が良くわからなかったのですが、届いて箱を見ると「TWS earphones v4.2+EDR」と書かれていました。タイムセール祭りで価格が安く「Amazon’s Choice」になっていたという点、レビューも特に悪いものは見あたらなかったなかったのでポチりました。

仕様

Bluetooth 認証テスト4.2
電波範囲約10メートル
音楽/通信時間1h-2h
待機時間60h
充電式収納ケース950 mAh
充電時間1h
Bluetoothヘッドフォン充電電池65 mAh
ブルートゥースの使用頻度2.4GHZ
製品の総重量(本体+パッキングボックス)105g
対応機種iPhone/Android機器

イヤホン単体で使える時間がちょっと短いですね。映画見ちゃうと持たないのかも。長い時間リスニングする場合は、途中に休憩入れて充電式ケースにこまめに入れたほうがよさそうです。

そっくりさんを開封、付属品

Airpodsに似たBluetoothイヤホン 外箱に入った様子

▲ 箱はシンプルなムダがない感じ。「TWS earphones v4.2+EDR」と書かれています。

Airpodsに似たBluetoothイヤホン 外箱から開封

Airpodsに似たBluetoothイヤホン 開封した様子

▲ 開封の儀。内容物は以下の通り。

  • イヤホン
  • 充電機能付きのケース
  • マイクロUSBケーブル
  • イヤホン用の充電ケーブル
  • イヤホンカバー
  • 説明書
  • ケースを収納するポーチ

外観、質感

Airpodsに似たBluetoothイヤホン ケースに入った様子

Airpodsに似たBluetoothイヤホン 横からの様子

▲ どう考えてもAirpodsを意識したつくり。ケースの形、イヤホン形状、ケースへの収納方法まで同じです。よくここまでパクりますね。

イヤホンとしての付け心地

Airpodsに似たBluetoothイヤホン 取り出してみた

▲ 本家に比べるとイヤホンが若干大きく、ちょっと重たい気がしまます。重さは気になるほどではないものの、大きさが私の耳には大きく長く付けていると耳に痛みを感じました。大したことはないです。

イヤホンカバーが付いていたので付けてみますが、耳に入らない… Orz 男性の私で入らないので、女性は厳しいかと。

スポンサーリンク

使用方法

充電

Airpodsに似たBluetoothイヤホン ケースに入った様子

▲ 本家同様に、イヤホンをケースに入れた状態で充電します。ケーブルはマイクロUSBです。イヤホン単体での再生時間が「1〜2時間」とそれほど長くないので、最初に充電しておいたほうが良いでしょう。ケースは充電機能付きなので、イヤホンは使わないときはココに入れておけば自動で充電されます。

Airpodsに似たBluetoothイヤホン 単体にケーブル繋いで充電可能

▲ ちょっと驚いたのですが、イヤホン単体の下部にケーブル繋いで充電できます。ケーブルは一本なのですが…

電源ON / OFF

▲ イヤホン二つにそれぞれ電源が付いています。長押しして電源が入り、二つ電源が入るとイヤホン二つがペアリングします。

スマートフォンとのペアリング

▲ イヤホン二つの電源を入れたら、一旦スマホ側のBluetoothをオフにします。再度、オンにするとイヤホンを見つけることができました。(一旦オフにしないと機器が見つけられなかった)

気になる音質

オーディブルでの利用(本の読み上げサービス)

現在、Amazonの書籍読み上げサービスの「Amazonオーディブル 」の無料体験をしています。「下町ロケット」を聞いていますが、聴きやすいし良い感じです。

オーディブル は次の記事にしています。

Amazonミュージックでの利用

普段、音楽は聞いたり、聞かなかったりムラがあります。久しぶりに音楽を聞いてみました。ロック系は少しシャカシャカな感じがするかもしれない。ジャズ系は普通に良い音でした。低音が効いている感じがします。Airpodsに比べると音は良くないです。(値段なりのクオリティ)

良い点、残念な点、Airpodsとも比較

  • 軽い、持ち運びやすい
  • 音は許容範囲
  • Airpodsと比較して値段が1/3以下
  • スマホとの連携がしづらい
  • ちょっと大きい。イヤホンカバーつけると耳に入らない
  • Airpodsと比べると少し大きい
  • 電源ON/OFFを毎回操作しないといけない

まとめ

Airpodsの買い直しはとてもつらいので、似た感じのものを買ったレビューでした。使い勝手は本家に到底かないませんが、いろいろ妥協すれば一つは買っておくと役に立ちます。本家を知らなければ、不便さ感じなくて逆に良いかも。

今回の商品は現在販売されていません。

おまけ:他にもあったAirpodsにそっくりな類似品イヤホン3選

探してみると他にもコピー品、偽物 そっくりさんがありますね。値段が手頃なものだけ掲載します。商品によって、評価はマチマチかも。消耗品とわりきって買うのが良さそうですね。

値段が手頃で「Amazon’s Choice」、評価も上々
なんと防水
zagzogって中国語かなぁ?
スポンサーリンク
Amazonで買い物するならギフト券チャージがお得!

アマゾンのギフト券チャージをご存知でしょうか。そのまま購入するよりもチャージしたギフト券経由で品物を購入すると【お得】になります。

ギフト券チャージにはいくつかのチャージ方法がありますが、おすすめは現金経由です。チャージするたびに最大2.5%のポイントがもらえます。

アマゾンを使う多くの人が入会するAmazonプライム会員。お得すぎる会員特典は多岐に渡り、ギフト券メリットもその一つとなります。

初回チャージならさらにお得!

1,000円のポイントがもれなくもらえるキャンペーンを実施中です。

\ 初回チャージなら 1,000円もらえちゃう♪ /

チャージはコンビニ・ATM・ネットバンキングで

ガジェット
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
このブログを購読してみる
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログの購読はこちら

バジェットな旅行記ロク、主に東南アジアを中心とした旅行ブログです。

ブログ投稿は週に2, 3回です。写真多め、見やすい記事をお届けします。

バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました