フィリピン Globe プリペイドSIMカード のまとめ(バンド、APN設定、プラン)

フィリピン Globe プリペイドSIMカード のまとめ(バンド、APN設定、プラン)モバイルSIM
スポンサーリンク

フィリピン2大通信キャリアの一つ、Globe 。フィリピン旅行の際に、SIMを利用するならGlobe(グローブ), またはSmart(スマート)を利用することになります。

今回は、GlobeのプリペイドSIMカードのプラン、APN設定についてまとめます。

2019年の更新作業を行いました。
  • トラベラーSIM特典及びパッケージプランの変更
  • パッケージプランの変更(GoSAKTOを入れました)
  • エリアカバレッジを追加しました。
  • 全体的に見やすくしました。

記事内、現地通貨で表記することがあります。 現在、1フィリピンペソ(PHP) = 円です。1万円を両替すると、 ペソになります。

よく使う通貨・紙幣

  • 5ペソ:
  • 10ペソ:
  • 20ペソ:
  • 50ペソ:
  • 100ペソ:
  • 500ペソ:
  • 1,000ペソ:

更新日時: (自動取得データ)

セブパシ子
セブパシ子

50ペソ、100ペソ単位でよく使うのでレート見ておいてね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィリピンの通信キャリア

フィリピン 2大通信キャリアの一つ、Globe(Smartがライバル)

フィリピンには、Smartと、Globeという主要な二つの携帯キャリアが存在します。どちらも旅行者が使えるプリペイドSIMカードがあります。

現地っ子に聞くと違いは、こんな感じ。

  • 都会に強いSmart
  • 郊外、田舎でも使えるGlobe

日本だと、前者がソフトバンク(またはau)、後者がドコモのような存在のようです。実際、コロン島に行った時も私のSmart入りのスマホがなかなか通信できない場合でも、Globeを入れた相方は結構通信できていました。

Smart, Globe プリペイドSIMカード

どちらの通信会社のプリペイドSIMもスマホにクレジット残高のあるSIMを入れて、アクティベーションコード入れるとすぐに使えるようになります。プリペイドSIMは、空港、通信会社のキオスク、ローカルのショップ、スーパーマーケットなどで購入することができます。

アマゾンで買うとか平気?事前に買える?

確かにありますね。有名なところでタイの通信事業者が発行する「Sim2Fly」とか日本のH.I.S.モバイルから発売されている「変なSIM」。次の記事にまとめました。

Globe(グローブ)

フィリピンでの人気具合

フィリピンでのGoogle検索状況です。

電波エリアマップ

田舎に強いグローブとは聞きつつ、やはり確かめないと。

フィリピン 2大通信キャリアの一つ、Globe(電波エリアマップ - メトロマニラ周辺)
電波エリアマップ – メトロマニラ周辺

▲ ルソン島、メトロマニラ周辺だとそこまで大きな違いはなさそう。以下、タップで拡大可能。

フィリピン 2大通信キャリアの一つ、Globe(電波エリアマップ - セブ島周辺)

▲ 今度はセブ島やプエルト・プリンセサが入った範囲。セブ島から離れるにつれてSmartの電波が弱いかな。以下、タップで拡大可能。

ここからは、Globeのみの記事となります。

規格、周波数、バンド

ここ数年、LTEも普及してきました。都市部であれば、LTEの電波を概ね掴みます。3Gは、W-CDMA規格を使用していますので、ドコモやソフトバンクで相性の良いSIMフリースマートフォンであれば、GlobeのSIMを入れれば使えると考えて良いと思います。

Globeの規格、周波数、バンド
通信規格周波数バンド
2G(GSM)900E-GSM
1800DCS
3G(UMTS)2100B1
9000B8
4G(LTE)1800+B3
2600B7
TD 2500B41

Globe LTE Traveler SIM(トラベラーSIM)

GlobeではトラベラーSIMが提供されています。トラベラーSIMは、空港で入手することができます。

追記:’19年2月 一般向けの無料配布はなくなり、フィリピン航空利用者のみに限定されるようです。それ以外の人は、後述する350ペソ、700ペソのプランを選択する必要があります。

受け取れる空港
  • ニノイ・アキノ国際空港(マニラ空港全てのターミナル)
  • クラーク国際空港
  • カリボ国際空港(ボラカイ近く)
  • マクタン・セブ国際空港
  • ダバオ国際空港
  • イロイロ国際空港
  • カティクラン・ジェティ港
  • プエルト・プリンセサ(パラワン)国際空港

フィリピン航空利用者向けのトラベラーSIM特典

  • 1日間有効な300MBのデータ通信が含まれます。
  • GoWiFiアプリを使って、最大1時間の無料通信が可能。
  • 1日間有効な無料電話が含まれす。(フィリピン国内のみ)
  • 有効化するにはSMSを使って8080宛に”MABUHAY”を送信する。
スポンサーリンク

APN設定

APNとは、スマートフォンが携帯電話のネットワークを使ってインターネット通信を行うために必要な設定です。何も設定しなくても使えるスマートフォンもあれば、設定しないと使えないスマートフォンもあります。

GlobeのAPN設定
項目設定値
名前globe
APN名http.globe.com.ph
ユーザー名空欄でOK
パスワード空欄でOK
プロキシ空欄でOK
ポート空欄でOK

GlobeプリペイドSIMパッケージプラン

Globeは、旅行者向けのプラン(TravelerAllIn)、在住者向けのデータプラン(GoSURF)、電話とデータ両方をバランス良く楽しむプラン(GoSAKTO)を提供しています。

GoSAKTOは、アプリでカスタマイズできます。(旅行者向けではないのでGoUNLIは外しています)パッケージの有効化は、キーワードをSMS経由で送信することで利用できるようになります。

データパッケージを有効化しなくても、対応しているスマホにAPNを設定すれば、インターネット通信はできます。ただし、そのままでは従量課金での利用になりますので、みるみるクレジット残高を消費します。必ず、データパッケージを利用しましょう。

旅行者向けプラン(Traveler SIM)

2018年よりパッケージ名が変更になっているようです。試していませんが、SMSが海外も無料みたいです。若干値段が高いのでそこで付加価値をつけているようです。

TravelerAllIn350プラン
値段350ペソ
期間7日間
有効化するキーワード8080宛に “TRAVELALLIN350” を送信
説明
  • 基本データ通信4GB
  • SMS無制限(比国内及び海外)
  • 無料コール(Globeネットワーク)
TravelerAllIn700プラン
値段700ペソ
期間15日間
有効化するキーワード8080宛に “TRAVELALLIN700” を送信
説明
  • 基本データ通信8GB
  • SMS無制限(比国内及び海外)
  • 無料コール(Globeネットワーク)

1日〜3日プラン

短期ならこのプランの繰り返しですね。

GoSURF50プラン
値段50ペソ
期間3日間
有効化するキーワード8080宛に “GoSURF50” を送信
説明
  • 基本データ通信1GB
  • 対象のアプリで+300MBのデータ通信
  • SMS無制限

1週間プラン

色々アプリでカスタムできるみたいですが、私は面倒なのでGoSURFにしちゃってます。

GoSAKTO70プラン
値段70ペソ
期間7日間
有効化するキーワード8080宛に “GoSAKTO70” を送信
説明
  • 基本データ通信1GB
  • SMS無制限
  • 対象のアプリで+2GBのデータ通信
GoSAKTO90プラン
値段90ペソ
期間7日間
有効化するキーワード8080宛に “GoSAKTO90” を送信
説明
  • 基本データ通信2GB
  • SMS無制限
  • 対象のアプリで+2GBのデータ通信
GoSAKTO120プラン
値段120ペソ
期間7日間
有効化するキーワード8080宛に “GoSAKTO120” を送信
説明
  • 基本データ通信1GB
  • SMS無制限
  • 無料コール(Globeネットワーク)
  • 対象のアプリで+2GBのデータ通信
GoSAKTO140プラン
値段140ペソ
期間7日間
有効化するキーワード8080宛に “GoSAKTO140” を送信
説明
  • 基本データ通信2GB
  • SMS無制限
  • 無料コール(Globeネットワーク)
  • 対象のアプリで+2GBのデータ通信

30日プラン

999ペソ払っちゃいましょう。

GoSURF299プラン
値段299ペソ
期間30日間
有効化するキーワード8080宛に “GoSURF299” を送信
説明
  • 基本データ通信1.5GB
  • 対象のアプリで+1GBのデータ通信
GoSURF599プラン
値段599ペソ
期間30日間
有効化するキーワード8080宛に “GoSURF599” を送信
説明
  • 基本データ通信4GB
  • 対象のアプリで+1GBのデータ通信
GoSURF999プラン
値段999ペソ
期間30日間
有効化するキーワード8080宛に “GoSURF999” を送信
説明
  • 基本データ通信8GB
  • 対象のアプリで+1GBのデータ通信

GoSURF対象アプリ:Youtube, HOOQ, Netflix, Spotify, Arena of Valor, Clash Royale, Clash Of Clans, Instagram, Facebook, Snapchat, Viber…(このあたりは入れ替わりです、参考まで)

プリペイドSIMを使った場合の電話・SMS料金

GlobeプリペイドSIMでの電話・SMS料金
ネットワークコール/分SMS/通
Globe to Globe6.50ペソ1.00ペソ
Globe to TM7.50ペソ1.00ペソ
Globe to 他キャリア7.50ペソ1.00ペソ
Globe to 固定電話7.50ペソ
フィリピン国内直通7.50ペソ
国際電話・SMS0.40 USD15.00ペソ

プランを決めたら実際に設定しましょう

実際のスマートフォンを使った設定については下記の記事にまとめています。

現地在住者、渡比リピーターの方向けですが、配車アプリのGrab経由でフィリピンのSIMへロードすることができます。

最後に

今回は、自分の備忘録も兼ねてGlobeの利用方法をまとめてみました。SIMさえ手に入れてしまえば、APN設定してデータパッケージの有効化するためのSMSを遅ればフィリピンのSIMは使えるようになります。

普段は都市部での滞在が多いため、Smartをよく利用していますが、コロン島に行った時には、Smartはあまり電波が入りませんでした。一方で、Globeは多少電波が良かったように見受けます。

スポンサーリンク
Amazonで買い物するならギフト券チャージがお得!

アマゾンのギフト券チャージをご存知でしょうか。そのまま購入するよりもチャージしたギフト券経由で品物を購入すると【お得】になります。

ギフト券チャージにはいくつかのチャージ方法がありますが、おすすめは現金経由です。チャージするたびに最大2.5%のポイントがもらえます。

アマゾンを使う多くの人が入会するAmazonプライム会員。お得すぎる会員特典は多岐に渡り、ギフト券メリットもその一つとなります。

初回チャージならさらにお得!

1,000円のポイントがもれなくもらえるキャンペーンを実施中です。

\ 初回チャージなら 1,000円もらえちゃう♪ /

チャージはコンビニ・ATM・ネットバンキングで

モバイルSIM
スポンサーリンク
ご覧いただき感謝です。記事の品質がブースト的に向上するボタンは次の通りです。
このブログを購読してみる
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログの購読はこちら

バジェットな旅行記ロク、主に東南アジアを中心とした旅行ブログです。

ブログ投稿は週に2, 3回です。写真多め、見やすい記事をお届けします。

バジェットな旅行記ロク
タイトルとURLをコピーしました